KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
UN 6月にCD・ドラマ・映画で日本攻略
キム・ジョンフン、日本TBSドラマで主演

グループUN(ユーエヌ=キム・ジョンフン(25)/チェ・ジョンウォン(24))が、6月、CD・ドラマ・映画など、包囲網を敷いて日本進出に乗り出す。

去る27日、日本・東京でファン1,000名とともに、公式ファンクラブ設立式を開催したUNは、6月、日本・キングレコード社とアルバムリリース契約を締結した。このアルバムはすでに、国内で発表された1st~4thのヒット曲を集めたベストアルバムになる可能性が高い。

UNは去る1月1日、大阪で行なわれたNHK<日韓友情音楽祭>に、シン・スンフンやRain(ピ)とともに出演するなど、日本音楽会の大きな関心を集めており、多数のレコード会社からラブコールを受けていた。続いて去る22日には、UNと所属事務所関係者が日本へ出国、アルバム発売の打ち合わせとファンクラブ設立を終えて帰国した。

6月のアルバムリリースに合わせ、メンバーのキム・ジョンフンは日本のお茶の間も同時に攻略する。
キム・ジョンフンは6月末に初回放送予定の、TBS45部作ドラマ『因縁』に主人公としてキャスティング、しばらく韓国と日本を行き来しながら撮影を行なう。

また、同時期の6月、キム・ジョンフンが出演した映画『DMZ 非武装地帯』も日本で公開され、シナジー効果を見せると思われる。彼は、DMZ捜索隊として軍服務する大学映画科の学生を熱演した。

UNの所属事務所は「徹底的な準備の下、日本に進出するという考えから、長い時間がかかった。特に今月、日本の独島(竹島)の日制定が可決されたことで、日本に対する感情が悪化し、より慎重にならざるを得ない。すでに予定されたスケジュールである分、UNの活動が韓国の地位を高められるよう努力する」とコメントしている。

UNは、日本進出前の4月中旬、韓国内で5thでカムバックする予定であり、現在レコーディング中。今回の日本訪問時には、宮崎でミュージックビデオ撮影も行なっている。

Copyrightsⓒyonhapnews & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2005/03/31 14:59:30 入力





1

歌手Jessi、破格のシースルー衣装…次元が違うホットボディ

2

「ENHYPEN」の振付師DOOBU、BELIFT LABを離れて新たな出発

3

「aespa」ウィンター、ティーザーイメージ公開…強烈なビジュアル

4

「BTS」V、ドキドキ感爆発するビジュアルに「シムクン注意報発令」

5

歌手ソン・ガイン、美しい韓服姿…「世界中のすべてのお母さんお父さん健康でいてください」

6

テヨン(少女時代)、空色ワンピース&ハーフツインの最強ビジュアルを公開“妖精降臨⁉”

7

歌手ソン・ガイン、イ・デフィ(AB6IX)のラブコールに応答「良い曲を一度作って」

8

「WEi」、「2021釜山ワンアジアフェスティバル」で“怪物新人”の存在感を発揮

9

【公式】歌手ソルビ、父親が逝去…静かに家族葬を行う予定

10

「Brave Girls」、5月ガールズグループブランド評判1位…2位「BLACKPINK」、3位「OH MY GIRL」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.