KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
ユンナ 「60億人に私の歌を」
ユンナ 「60億人に私の歌を」の画像
歌手ユンナ=18日、ソウル(聯合)
2004年9月にシングル『ゆびきり』で日本デビューした後、これまでシングル8枚、アルバム1枚を発表している韓国人歌手ユンナが、韓国で初めてインタビューを受けた。韓国で顔を知られる前に日本でオリコンチャート入りしたことが話題になった彼女。デビューから2年、“ピアノロック”という独特なジャンルで韓日メディアの注目を浴びている。

ユンナは「日本で地下鉄やバスに乗っても誰も気づいてくれません。私が歌った映画『タッチ』の主題歌がすごく人気だったとき、レコードショップで一人の男の人がヘッドホンで私の歌を聞いていたので側に寄ってCDのジャケットと私を指したんですが、それでも分からなかったんです」というエピソードを笑いながら紹介してくれた。

4歳から習い始めたというピアノについては、「小学校の時にピアノコンクールに出て、クラシックは私と合わないと感じました」と話した。ポップスを本格的に弾き始めたのは中学校からだという。将来は地球上の60億の人が自分の歌を聞いてくれるのが夢で、また、ひとつのジャンルにとどまるつもりもないと力強く語った。

来年春には韓国でのデビューを控えている。昨年10月に日本で発表したファーストアルバム『Go! Younha』の13曲が、音楽サイト<トシラク>を通じて18日から配信が始まった。11月には韓国語のシングルを発表する予定だ。


Copyright 2006(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.

2006/09/20 9:00:00 入力





1

歌手Jessi、破格のシースルー衣装…次元が違うホットボディ

2

グループ「ENHYPEN」、音源・音盤・音楽番組をオールキル…毎瞬が新記録

3

「ENHYPEN」の振付師DOOBU、BELIFT LABを離れて新たな出発

4

「aespa」ウィンター、ティーザーイメージ公開…強烈なビジュアル

5

歌手ソン・ガイン、美しい韓服姿…「世界中のすべてのお母さんお父さん健康でいてください」

6

「BTS」V、ドキドキ感爆発するビジュアルに「シムクン注意報発令」

7

テヨン(少女時代)、空色ワンピース&ハーフツインの最強ビジュアルを公開“妖精降臨⁉”

8

歌手ソン・ガイン、イ・デフィ(AB6IX)のラブコールに応答「良い曲を一度作って」

9

「WEi」、「2021釜山ワンアジアフェスティバル」で“怪物新人”の存在感を発揮

10

【公式】歌手ソルビ、父親が逝去…静かに家族葬を行う予定
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.