U-KISSのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【会見レポ】「U-KISS」 スヒョン、ジュン、「Block B」ジェヒョ 、3人の新しい姿をお見せします
【会見レポ】「U-KISS」 スヒョン、ジュン、「Block B」ジェヒョ 、3人の新しい姿をお見せしますの画像
左から スヒョン(U-KISS)、ジュン(U-KISS)、ジェヒョ(Block B)
【会見レポ】「U-KISS」 スヒョン、ジュン、「Block B」ジェヒョ 、3人の新しい姿をお見せしますの画像
左から スヒョン(U-KISS)、ジュン(U-KISS)、ジェヒョ(Block B)
2015年6月26日(金)~7月5日(日)<全13回公演> zeppブルーシアター六本木にて、ミュージカル「RUN TO YOU ~Street Life~」がいよいよ幕を開ける。

 2012年大阪公演、2014年東京公演に引き続き、超新星のグァンスとゴニルが出演。ことしは新たなキャストに「U-KISS」のスヒョン、ジュン、「Block B」のジェヒョ、ユグォン、
「Apeace」のホン・ソンホ、チョン・ヨンウクを迎え開催する。

 初日公演前日の6月25日(木)、zeppブルーシアター六本木にて主人公ジェミン役でミュージカル初主演を果たした「U-KISS」の末っ子ジュン、ラッパーのスチャン役の「U-KISS」でリーダーのスヒョン、本作がミュージカル初挑戦となりジョンフン役を演じる「Block B」のジェヒョが囲み取材に登壇した。

 この日報道陣はもちろん、一般ブロガーに見守られながらの囲み取材ということで、「U-KISS」のスヒョン、ジュン、「Block B」のジェヒョの3人が登場すると会場は大きな歓声に包まれた。

 「Do You Wanna B!  こんにちは。『Block B』ジェヒョです! 」とジェヒョがあいさつすると、スヒョンとジュンはふたり揃って「こんにちは。『U-KISS』で~す! 」とおなじみのあいさつをして質疑応答へ。


―演じる役柄とアピールポイントの紹介をお願いします。
スヒョン:「RUN TO YOU」でスチャン役の「U-KISS」のリーダー、スヒョンです。 3人の友情と音楽が大好きな夢に向かって頑張っている役です。スチョン役は個人的に昔の僕と夢といった部分が似ているので、今回演技するときは少し楽に演じることができましたので個人的にも期待しています。応援よろしくお願します! 
ジュン:日本語うまいですね~! 
ジェヒョ:スヒョンさんが日本語であいさつされたので、少し困っています(笑)僕の役名はジョンフンという役です。この中で一番年下の役です。ジュンさんとは(実際は)7才の年の差があります。劇中、スヒョンさんとジュンさんに愛嬌を振りまくところがポイントだと思います。
ジュン:「RUN TO YOU」でリーダーのジェミン役の「U-KISS」の末っ子、ジュンです! 「U-KISS」では一番年下ですが、劇中ではリーダー役なので、ファンのみなさんには(普段)愛嬌のある面をお見せしていますが、今回はいつもの自分とは違うカッコいい姿をお見せできるところがポイントになっています! 
スヒョン:たしかにそうそう、そうだと思う。

―「U-KISS」のスヒョンさん、ジュンさんから見たジェヒョさんの印象は? 
スヒョン:たくさんあります! もともと「Block B」と「U-KISS」はヘアメイクショップが同じです。だからあいさつはいっぱいしましたけど、(今までは)結構距離があったんですね。初めて会ったときは顔がめちゃカッコよくて、ちょっと強いイメージがあるから、ちょっと怖かったんです。性格も男らしいと思っていましたが、実際は逆に純粋な性格で、礼儀正しくて、そういうところがビックリしました。
ジュン:僕も同じです。ジェヒョさんはカッコいいイメージじゃないですか? でも、ギャップがあります。本当に純粋です。

―ジェヒョさんから見て、おふたりの第一印象はいかがでしたか? 
ジェヒョ:最初は、スヒョンさんはとても歌がうまくて。
スヒョン:歌だけか(笑)
ジェヒョ:とてもカッコいいステージを見たことがあるんですね。なので、とてもカッコいいお兄さんだと思っていました。でも、実際は純粋で愉快な人です(笑)。ジュンさんは、グループの中で末っ子ということもありお店で会ったときも、可愛いという印象が強かったです。彼も純粋です! 

―とても仲がいいスヒョンさん、ジュンさん、ジェヒョさんですが、稽古雰囲気の場でのエピソードがあったら教えてください。
スヒョン:エピソードですか。ジェヒョさんの目が、本当にきれいじゃないですか? でも、演技で怒っているときの目が本当にウケるんです! 練習するとき、その目のせいで3人が演技に集中ができなかったです。(笑)
ジェヒョ:僕が怒るシーンがあるのですが、エネルギーを爆発させているような感じです。

―ジェヒョさんはミュージカル初挑戦ですが、スヒョンさん、ジュンさんのおふたりから学んだことや教えてもらったことはありますか? 
ジェヒョ:スヒョンさんとジュンさんが、私に一番多く教えてくれたことは…“自分はできるんだ”という自信感、自信を持つことです。
スヒョン:それだけ? (笑)
ジェヒョ:終わりです(笑)

―今回演じる役柄とご自身との共通点と相違点をお願いします。
スヒョン:さっき言ったとおり、今回の(役柄の)3人も本当に音楽が大好きでステージに上がるのが夢で、ずっとそれだけを見てまっすぐ行くっていうところがちょっと似ているなと思いました。僕も練習生のときは辛かったけど、歌もダンスも好きだから頑張って、今は「U-KISS」として活動しています。そんなところは似ていると思います。違うところは、今回の役の3人はやんちゃです。僕、本当はそうじゃないです(笑)
ジュン:僕は、いつもお母さんを思い出すことが多いのですが。
スヒョン:はい、僕も。
ジェヒョ:僕も。
ジュン:ジェミンもそういうところがあるのでその点が一番似ていると思いました。
違う点は、僕はとても愛嬌があるほうなので…。ジェミンはリーダーなので、男らしくて、大人で落ち着いた感じのポジションにいつもいなければならないので、その点は違うと思います。
ジェヒョ:僕の似ている点は、舞台の上で結構やんちゃをするというか、遊ぶというか、暴れまくることが多いところです。いつもは愛嬌があまりなく、いたずらもあまりしない性格なので。
スヒョン:え~、いたずらばっかりなのに?  (笑)
ジェヒョ:そういう点が違うと思いました。

―「U-KISS」のリーダーとしてスヒョンさんが、今回リーダーを演じるジュンさんをリーダーらしく感じたエピソードはありますか? 
スヒョン:特に僕はジュンくんに「こういうのがリーダーだよ」とは言ったことはないけど、ジュンくんが天才だと思うことは演技している時、僕を見てマネしていると感じました。僕が怒っているときのマネもするし、(ジュンが)リーダーとして練習室で「一緒に練習しよう! 」と言ったり、そういうところが、リーダーとして本当にカッコいいなと思いました。
ジュン:ありがたいな~(笑)

―末っ子役のジェヒョさんは、一番年下のジュンさんから何かアドバイスをもらいましたか? 
ジェヒョ:いつも、ジュンさんは私に愛嬌を振りまいているんですね。いつもジュンさんを見ていて、特別アドバイスを受けたわけではないですが、影響を受けることがありました。

―ジュンさん、明日初日を迎えますが、「ここは見て欲しい」というおすすめポイントをお願いします。
ジュン:僕の真剣な、真面目な姿を見ていただきたいと思います。いつも明るいイメージなので、男らしい姿を見ていただきたいと思います。
(スヒョンとジェヒョ、そして会場からもお~! と感嘆の声が上がった)

―最後に、意気込みとメッセージをお願いします。
スヒョン:まず、忙しいところたくさんの方たちが来てくれて、本当にありがとうございます。今回「Block B」のジェヒョさんと「U-KISS」のメンバー、ジュンと一緒に、「RUN TO YOU」というミュージカルをやります。他の俳優さんたちも本当に頑張って、情熱的に練習しています。みなさん、たくさん見にきてください。「Block B」のジェヒョと、ジュンとスヒョンの3人のグループで新しい姿を見せたいと思いますので、たくさん応援してください。ありがとうございました。そして、「KISSme」(=「U-KISS」のファン)大好きです! 
ジュン:今日、来てくれて本当にありがとうございます。みなさん、明日ね。みなさん、期待してくださ~い(笑)。僕たち、スヒョンさんとジェヒョさんと僕が、たくさん準備していますから期待してください! 大好きです。「KISSme」のみなさんと「BBC」(=「Block B」のファン)大好きです! 
スヒョン:僕も「BBC」大好き! 
ジェヒョ:まず、新鮮なこの3人の調和を見逃した方は、絶対に後悔すると思います。なので、迷っている方はぜひチケットを予約してください! 僕たちはそのくらい自信を持っているので、ぜひ来てください! 「BBC」愛してる~! 「KISSme」愛してる~! 


 終始和やかな雰囲気で3人の仲の良さを感じさせる囲み取材が終わり、フォトセッションへ。3人がカメラマンのリクエストに応えてポーズをキメるたびに会場からは歓声があがった。

 続いて一般ブロガーへのフォトタイムでは「みんな、いい写真撮ってね」とスヒョンが声掛けし、さらに和気あいあいとした雰囲気に。

 囲み取材ではジュンとジュヒョをスヒョンがリードし、お笑い芸人さながらのノリとツッコミを3人で披露するなど、息もピッタリ。スヒョン、ジュン、ジェヒョの“ストリートライフ”、さらにそれぞれが新しい姿に挑戦したミュージカル「RUN TO YOU ~Street Life~」に益々期待が高まる。



<公演概要>
ミュージカル「RUN TO YOU ~Street Life~」
■公演期間
2015年6月26日(金)~7月5日(日)≪全13回≫
■会場
Zeppブルーシアター六本木(東京都港区六本木5-11-12 )
会場HP: http://www.blue-theater.jp/
■出演者
グァンス(超新星)、ゴニル(超新星)、スヒョン(U-KISS)、ジュン(U-KISS)、
ジェヒョ(Block B)、ユグォン(Block B)、ホン・ソンホ(Apeace)、チョン・ヨンウク(Apeace)、キム・ヨンナム 他
■料金
S席13,000円、S席/スペシャルグッズ付19,000円、S席/パンフレット・撮影抽選券付17,000円、S席/パンフレット付16,000円
A席(学生割引)8,000円 ※A席はぴあのみでの取り扱い
■一般発売
6月13日(土)10:00より発売中
【チケットぴあ】(Pコード:444-724)
≪WEB受付≫http://pia.jp/t/runtoyou/
≪電話受付≫発売日初日特電:0570-02-9508 (6/13(土)のみ10:00~23:59 )
0570-02-9999 ※Pコード必要
≪店頭受付≫チケットぴあ店舗/セブン-イレブン店内『マルチコピー機』
サークルK・サンクス店内『Kステーション』にて直接購入

2015/06/26 22:22:52 入力





【U-KISSの関連ニュース】

1

「2PM」、カムバックショー「MUST」を開催=“野獣ドル”の帰還

2

「SEVENTEEN」DK(ドギョム)、ミュージカル「エクスカリバー」にキャスティング

3

ミュージカル「エクスカリバー」、アーサー王役にジュンス、カイ、ウングァン、ドギョムを抜てき

4

チャ・ウヌ&シン・ソンロク、「チプサブイルチェ」を降板…“本当に幸せだった”

5

韓国消費者院 海外消費者の相談13件解決=BTSグッズなど

6

「NiziU」のRIMA&MIIHI、肩を寄せ合いツーショット「おやすみ」…9人そろった練習室での集合写真も話題に

7

BTS出演の動画 中国語字幕でキムチを「泡菜」に=韓国団体が訂正要求

8

[韓流]TWICEがビルボードで大躍進 新作アルバム6位

9

「SBS人気歌謡」から「TWICE」カムバック回をTELASAで厳選配信!韓国デビュー曲「Like OOH-AHH」から最新曲「Alcohol-Free」まで、全てのカムバック回を含む全23曲をお届け...

10

【フォト】CL(元2NE1)やユン・ジョンシンら、JTBC新バラエティ「スーパーバンド2」の制作発表会に出席
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.