スヒョン(U-KISS)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【会見レポ】「U-KISS」スヒョン、合同取材でソロデビューに向けて意気込み「レコーディング中に感極まって涙が…」
【会見レポ】「U-KISS」スヒョン、合同取材でソロデビューに向けて意気込み「レコーディング中に感極まって涙が…」の画像
「U-KISS」スヒョン
「U-KISS」のリーダー、スヒョンがソロデビューシングル「君だけを」(8月19日発売)のリリースに先駆け、都内で合同取材に応じた。

 オリコンデイリー1位を獲得した「U-KISS」のアルバム「Action」(2015年3月発売)に収録されたソロ曲「もう一度」で、ファンはもちろん、多方面から改めて歌唱力の高さを称賛されたスヒョン(U-KISS)。今作は、スヒョンが最も得意とするバラード曲「君だけを」をタイトル曲とし、カップリングには本人たっての希望で、玉置浩二の「メロディー」のカバーを収録。韓国での活動を含めても、メンバー初のソロデビューとなり、「U-KISS」とはまた一味違った魅了をアピールしていくスヒョンが意気込みを語った。

 「お忙しいところ、僕スヒョンのために来てくれてありがとうございます。スヒョンです。よろしくお願いします! 」と元気よくあいさつし、馴染みの記者たちを前に、「お久しぶりです」と笑顔を見せたスヒョン。「僕、最近日本語が下手になっています。すみません(笑)」と茶目っ気たっぷりに断りを入れ、場を和ませたところで質疑応答がスタートした。


―8月19日に「U-KISS」メンバー初のソロデビュー曲「君だけを」が発売されますが、今の心境はいかがですか? 
ソロデビューが決まったとき、本当にメンバーが応援してくれたことがすごく力になって、今回のソロシングルができたと思います。そして、(これをきっかけに)メンバーそれぞれのソロも期待しています。ありがとうございます。

―スヒョンさんが「U-KISS」の中で、ソロ活動のスタートを切る大事な役割を担うことになりましたが。
スタートが僕スヒョンからなので、僕が頑張って、次のメンバーにつなげていきたいです。「U-KISS」をもっと広めていくため、僕はもっと頑張らなきゃいけないと思っています。

―ソロデビューが決まり、家族からはどんな言葉をかけてもらいましたか? 
最初、ソロデビューが決定したことを話したとき、信じてくれなかったんです。「どうしてケビンじゃなくて、お前なの? 」と(笑)。家族は、映像とかは見ているんですが、「U-KISS」のツアーとか1回も見に来たことがないので、僕の本当のカッコいい姿を見たことがないんですよ。でも、今回レコーディングした曲を聴かせたら、家族がビックリしていました。僕の本当の実力を知って(笑)。

―「君だけを」は甘く切ない恋模様をつづったバラードですが、この曲をソロデビュー作に選んだ理由、最初に聴いたときの感想を教えてください。
最初に聴いたとき、この曲は僕が歌ったらいい感じになるなと思いました。まだ歌詞は決まっていなかったんですけど、ファンの皆さんに僕の気持ちを伝えたかったので、詞のコンセプトは僕が考えました。

―候補は何曲ぐらいあったんですか? 
いっぱいあったんですよ。でも、スタッフさんと会議をして、最終的に「君だけを」に決まりました。

―(候補は)全てバラードだったんですか? 
いろいろありました。ミディアムテンポの曲もあったんですけど、僕スヒョンとしてはバラード曲、切ない表情が完璧なので。あっ、すみません(笑)。切ない表情で歌いたかったので、バラードを選びました。

―ソロでの初めてのレコーディングはいかがでしたか? 緊張はしましたか? 
いつも歌う前は緊張するほうで、今回はどんな声で歌おうか、と心配していたんですけど、本当に気持ちを込めて歌ったので、いい曲になったと思います。

―今回レコーディング中、メンバーやスタッフに相談したことなどはありますか? 
日本語の発音がめちゃくちゃ難しくて、ディレクターさんに「この発音どうですか? 」という相談はしました。でも、そのほかは完ぺきです(笑)。

―一人で歌ってみて、大変だったことはありましたか? 
レコーディングで大変だったことはなかったんですけど、やっぱり一人で活動するから、本当に寂しいですね。今、メンバーに会いたいです。

―レコーディングのとき、メンバーが応援に駆け付けてくれたと聞きました。
そうです。レコーディングのとき、メンバーが来てくれて、良いところを話してくれたり、悪いところのアドバイスをくれたり。だから、みんなで一緒に作ったソロ曲だと思います。

―ということは、メンバーもこの曲を熱い想いで…。
それは分からないです(笑)。でも、「ステキな曲だね」って言ってくれました。

―歌詞については、どんな印象を受けましたか? 
「U-KISS」を応援してくれる皆さんに対する僕の気持ちが、うまく表現されていると思います。「U-KISS」としてつらいときもあったし、楽しい時間もあったんですけど、つらいときもどんなときも本当に応援してくれる皆さんに対して、これからもずっと一緒にいようという内容です。

―好きなフレーズはありますか? 
「いますべてを守っていたいよ」という部分の裏声が個人的に好きです。それから、レコーディングしたとき、感極まって泣きそうになりました。それで、ディレクターさんに「1分ぐらい休憩してもいいですか? 」って。つらいとき、ファンの皆さんが応援してくれた場面が頭に浮かんで、本当に涙が…。

―ちなみに、普段はどんなときに泣くんですか? 
あっ、僕泣き虫です(笑)。映画やアニメを見ても泣いちゃいます。最近、たくさん泣いたのは、僕のお姉さんに赤ちゃんが生まれたとき。仕事が終わって、すぐに駆け付けたんですけど、赤ちゃんを見た瞬間、涙が出ました。人前で、堂々と泣きました(笑)。

―九十九里浜で、MVの撮影をされたということですが、どんな仕上がりになりましたか? 
MVの撮影のときも、本当に寂しかったです。今も寂しいし(笑)。MVは日本の海の景色とスヒョンの切ない姿が印象的です。

―女性をバックハグしているシーンもありましたが。
まずは、ありがとうございます(笑)。本当に緊張しました。そういう経験はないから。すみません、冗談です(笑)。緊張したんですけど、撮影は楽にできたと思います。

―撮影の日、気合が入りすぎて、スタッフより先に現地入りされたとか。
そうですね。撮影前からずっと緊張していて、早く行っちゃいました(笑)。だから、スタッフさんが準備している間、2時間ぐらい待ちました。その間、お弁当を食べたり、歌詞を覚えたり。

―その時間があったことでリラックスできました? 
できなかったです(笑)。やっぱり、一人は寂しいです。

―でも、メンバーのジュンさんが立ち会われたと聞きましたが。
ジュンと一緒に出演したミュージカル「RUN TO YOU~Street Life~」が終わった次の日、撮影だったんですけど、ジュンが僕を応援するため、一緒に来てくれて。そのとき、ジュンは「メロディー」のMVを作るという番組の企画も兼ねていたので、「メロディー」のMV風の撮影をしていました。ジュンのほうがカッコいいです(笑)。

―普段は「U-KISS」の中で、個性のあるメンバーたちのまとめ役をされていますが、グループ活動とソロ活動の大きな違いはありますか? 
まだステージに立っていないので分からないですが、一人でもステージを完ぺきに見せなくてはいけないこと…。とにかく寂しいです。

―もし、スヒョンさんのソロライブがあるとしたら、どんなことをやりたいですか? 
この前、マネジャーさんと話していたんですが、小さい場所でもいいので、お客様に360度囲まれながら、集中して歌えるようなライブをやりたいです。会場の大きさは関係ないです。

―先ほどからソロ活動は寂しいと言われていますが、逆にうれしいことはありませんか? 
いま、本当にうれしいです! 皆さんお忙しいじゃないですか。でも、スヒョンのために集まってくださって。スタッフも皆さんも、僕だけを見て、気にかけてくださるのがうれしいですね。

―例えば、食事のとき、全部一人で決められるとか、そういううれしさなどは? 
メンバーと一緒にいるときも、僕が決めているので、そういう部分はあまり変わらないです(笑)。

―カップリングは、ジュンさんがMV風を撮られたという玉置浩二さんの「メロディー」のカバーですが、この曲をセレクトした理由を教えてください。
マネジャーさんからすすめられて、ライブ映像を1回見たとき、この曲と玉置浩二さんの表情にハマって、それからずっと聴くようになり、MVや番組の映像も見て、この曲をカバーしたらどうかなと思いました。たまにカラオケでも歌っていたし、今回僕の願いが叶って本当にうれしいです。機会があれば、玉置浩二さんと一緒に歌いたいです! 

―「メロディー」の詞の中で、「あの頃は何もなくて、それだって楽しくやったよ」という歌詞がありますが、何もなくても楽しかった、という思い出やエピソードがあったら教えてください。
この歌詞を聞いたとき、アーティストになるために練習していた頃を思い出して、自分と重なる曲だなと感じました。子どものとき、厳しい環境で生活していたんですけど、歌が大好きだったので、歌うだけで幸せな気持ちになっていました。

―玉置さんとのコラボもそうだと思いますが、ソロとしてやってみたいこと、歌ってみたい楽曲などはありますか? 
「EXILE」さんも大好きなので、(「君だけを」の作詞を手掛けた)松井(五郎)さんの曲で、コラボをしたいです。そうなるためには、もっと頑張らないといけないですね。

―楽曲としてはバラードですか? ダンスを取り入れたりとかは? 
「U-KISS」のダンス曲をバラードにして、一人で歌いたいですね。例えば「ALONE」をバラード曲にアレンジして、歌ってみるとか。

―ソロ活動と並行して、「U-KISS」としてツアーや新曲リリースもあり、忙しい毎日を過ごしていると思いますが、乗り切るために気をつけていることや、元気の源は何ですか? 
本当にめちゃくちゃ忙しいんです(笑)。ツアーの準備もしているし。でもやっぱり、メンバーがケガをしたら、ステージができないと思うので、練習するときも集中して、動線を確認しながら練習しています。あと、ビタミンのサプリも飲んでいます。

―最近人から受けた優しい出来事、人にしてあげた優しい出来事をそれぞれ教えてください。
ソロデビューが決まったとき、メンバーがお祝いしてくれたこと。いつもより、もっと応援してくれたことが、人から受けた優しい出来事です。人にしてあげたことは、最近、夏のツアーの練習しているんですけど、メンバーが疲れているとき、「何か食べたい? 」っておいしい物をおごりました。僕、優しいですか!? (笑)。

―「U-KISS」のファンの皆さんにメッセージをお願いします。
「U-KISS」はつらいときでも、ファンの皆さんがいるからこそ、それを力に変えて、今も活動ができているんだと思います。これからも「U-KISS」は、僕個人的にも一生懸命頑張っているし、メンバーも本当に頑張っているので、応援よろしくお願いします。死ぬまで一緒にいきましょう! ありがとうございます。


 質疑応答中、真剣に話を聞き入る取材陣に対し、「真面目な表情、ありがとうございます(笑)」とツッコミを入れたり、「もう少し元気にいきましょうか」と声のトーンをさらに上げたり、「一人は寂しい」と連発しつつも、持ち前の明るさで場の雰囲気を盛り上げたスヒョン。デビュー曲「君だけを」は、8月16日(日)大阪公演を皮切りにスタートする「U-KISS」のツアー「U-KISS JAPAN LIVE TOUR 2015 ~Action~」真っ只中の19日(水)に発売され、ツアーでも披露される。

 今後の飛躍がますます期待される「U-KISS」なだけに、今回のスヒョンのソロデビューはさらにグループに勢いをつけることになるだろう。





<「スヒョン」ソロシングル情報>
発売日:2015/8/19
タイトル:君だけを
収録内容:
【CD】
■M1:君だけを
■M2:メロディー(玉置浩二曲のカヴァー)
【DVD】
■「君だけを」MV+Making映像収録
*その他詳細はHPをご確認ください。
http://u-kiss.jp
<U-KISS TOUR INFO>
『U-KISS JAPAN LIVE TOUR 2015 ~Action~』
チケット一般発売開始中
http://u-kiss.jp/news/detail.php? id=1024064
□8月16日(日) NHK大阪ホール(大阪)
[開場/開演](1)13:00/14:00 (2)17:00/18:00
[お問い合わせ] サウンドクリエーター 06-6357-4400
□8月18日(火) 中野サンプラザホール(東京)
[開場/開演](1)14:00/15:00 (2)18:00/19:00
[お問い合わせ] DISK GARAGE 050-5533-0888
□8月19日(水) 中野サンプラザホール(東京)
[開場/開演](1)14:00/15:00 (2)18:00/19:00
[お問い合わせ] DISK GARAGE 050-5533-0888
□8月22日(土) Zepp Sapporo(北海道)
[開場/開演](1)13:30/14:30 (2)17:30/18:30
[お問い合わせ] ミュージックファン 011-208-7000
□8月24日(月) Zepp Nagoya(愛知)
[開場/開演](1)14:00/15:00 (2)18:00/19:00
[お問い合わせ] サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
□8月25日(火) Zepp Nagoya(愛知)
[開場/開演](1)14:00/15:00 (2)18:00/19:00
[お問い合わせ] サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
□8月27日(木) Zepp Namba(大阪)
[開場/開演](1)14:00/15:00 (2)18:00/19:00
[お問い合わせ] サウンドクリエーター 06-6357-4400
□8月28日(金) Zepp Fukuoka(福岡)
[開場/開演](1)14:00/15:00 (2)18:00/19:00
[お問い合わせ] TSUKUSU 092-771-9009
□8月30日(日) 東京エレクトロンホール宮城(宮城)
[開場/開演](1)13:00/14:00 (2)17:00/18:00
[お問い合わせ] クールマイン 022-292-1789
□9月18日(金)東京国際フォーラムホールA(東京)
[開場/開演](1)14:00/15:00 (2)18:00/19:00
[お問い合わせ] DISK GARAGE 050-5533-0888
<U-KISS「Stay Gold」11枚目のシングル情報>
発売日:2015/9/9
タイトル:Stay Gold
収録内容:
【CD】
■M1:Stay Gold
■M2:Rock Me
【DVD】
■「Stay Gold」MV+オフショット映像の収録を予定
*その他詳細はHPをご確認ください。
http://u-kiss.jp


2015/08/14 23:41:22 入力





【スヒョン(U-KISS)の関連ニュース】

1

「GOT7」出身JB(JAY B)、ライブ配信中の背景に複数の「女性のビキニ写真」で物議に 「10代ファンも視聴しているのに…」

2

【全文】「GOT7」出身JB(JAY B)、ライブ配信中に複数の「女性のビキニ写真」映り物議に…公式謝罪へ

3

【全文】DARA(元2NE1)、YGエンタとの専属契約満了=17年間共にした事務所去る

4

アイドル同士が放送局で極秘恋愛?ユビン(Wonder Girls)&芸人キム・ジミン、目撃談「自販機の隅で…」「階段で…」

5

「BTS」、アメリカ「ローリングストーン」の表紙を飾る、アジアの歌手で初

6

「Stray Kids」、「KINGDOM」で総合順位1位に

7

故J.YOONさん(MC THE MAX)の所属事務所、「推測性の記事」自制を要請

8

「OH MY GIRL」ジホ、負傷のため新曲活動を一時抜ける

9

イェリ(Red Velvet)、ピラティスで鍛えた筋肉を披露

10

歌手キム・ウジン(元Stray Kids)、致命的な美貌発散…ビジュアルフィルムティーザー公開
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.