SOL(テヤン/BIGBANG)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「BIGBANG」SOL、後輩「WINNER」のために一肌脱ぐ! 「カバーソングプロジェクト」2番目の主人公
「BIGBANG」SOL、後輩「WINNER」のために一肌脱ぐ! 「カバーソングプロジェクト」2番目の主人公の画像
韓国男性グループ「BIGBANG」SOL(テヤン)がデビュー10年で初めて後輩歌手のカバーソングを歌ったことがわかった。(提供:news1)
韓国男性グループ「BIGBANG」SOL(テヤン)がデビュー10年で初めて後輩歌手のカバーソングを歌ったことがわかった。

 YGエンターテインメントは22日、公式ブログを通じて「TAEYANG - 'BABY BABY' BY WINNER COVER 02」というタイトルの映像を掲載。「WINNER」ミニアルバムのダブルタイトル曲のうちの1曲である「BABY BABY」のカバーの2番目の主人公がSOLだと明かした。

 映像にはSOLが「BABY BABY」の一節を特有の感覚的なグルーヴと甘いボーカルで消化する姿が収められており、“さすがSOL”と感嘆を呼び起こした。

 SOLがカバーした「WINNER」の「BABY BABY」は華やかながらもアコースティックな雰囲気を漂わすブルース感覚のポップ曲で、「孤独」を素材にした歌詞が印象的な曲だ。「WINNER」のナム・テヒョンが直接プロデュースと編曲に参加しており、「SENTIMENTAL」と共に今回のミニアルバム「EXIT:E」のタイトル曲である。

 一方、「WINNER」は来る2月1日にミニアルバムで1年以上の空白期を経てカムバックを準備しており、ダブルタイトル曲「BABY BABY」と「SENTIMENTAL」、ナム・テヒョンのソロ曲である「I'M YOUNG」まで3曲のミュージックビデオ(MV)が同時に公開される予定だ。

2016/01/22 14:45:02 入力





【SOL(テヤン/BIGBANG)の関連ニュース】

1

【全文】「LE SSERAFIM」側、ガラムの疑惑について説明

2

【公式】“いじめ疑惑浮上”ガラム(LE SSERAFIM)、活動中断へ =グループは宮脇咲良など5人体制で活動

3

【公式】「CLC」、解散を発表=デビューから7年

4

SUHO(EXO)、米スタンフォード大学韓国学カンファレンスに出席

5

「ランニングマン」チョン・ソンミ、チャ・ウヌ(ASTRO)の一言でガード解除「ソンミさんきれいです」

6

ドヨン(NCT)、「ドリームコンサート」MCに決定

7

クリスタル(チョン・スジョン)、有名ブランドシャツのカスタムケーキを前に「もったいなくて食べられない」

8

≪韓国ドラマOST≫「王になった男」、ベスト名曲 「Always」=歌詞・解説・アイドル歌手

9

“歌手イ・ジフンの日本人妻”アヤネさん、1杯のストロベリーラテは「運動前の余裕」

10

「MOMOLAND」ジュイ、モデルのムン・ガビとピッタリくっつき「お姉ちゃん」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.