H.O.T.のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「SMエンタ」イ・スマン自評「20年間、世界の韓流を導いた」…5つの新規プロジェクトも公開
「SMエンタ」イ・スマン自評「20年間、世界の韓流を導いた」…5つの新規プロジェクトも公開の画像
イ・スマンSMエンタテインメント総括プロデューサーが自負心を表した。
イ・スマンSMエンタテインメント総括プロデューサーが自負心を表した。

 イ・スマン氏(63)は27日午後3時、韓国・ソウル・江南区(カンナムグ)のSMTOWN coexartiumにて、プレゼンテーションショー「SMTOWN: New Culture Technology, 2016」を開催し「20年間、SMタウンは我々だけが持つ文化技術を土台に、国内はもちろん世界の韓流・K-POPをプロデュースし拡張させた」と伝えた。

 今回の「SMTOWN: New Culture Technology, 2016」は昨年、創立20周年を迎えたSMエンタが2016年を新たに出発するにあたり、20年間蓄積した独歩的な文化技術を世界に伝授する概念のもと準備された。SMエンタだけが持つ核心的文化技術が濃縮された新文化技術と、これをベースとしたビジネスの拡張を初めて発表する場だ。

 ここでSMタウンは5つの新規プロジェクトを公開した。新たなデジタル音源公開チャンネル「STATION」のローンチ、EDMレーベル設立およびフェスティバル開催、SMモバイルアプリケーションサービスの強化、SM新人プロデュース参加型アプリの開設、セレブリティーが参加するMCNコンテンツおよびプラットフォーム事業の発表だ。

 イ・スマン氏は「H.O.T.」をはじめ、「東方神起」、「SUPER JUNIOR」、「EXO」、「少女時代」、「SHINee」、「f(x)」、BoA、「Red Velvet」などを発掘し育て上げた。“SM王国”を牽引する韓国エンターテインメント界の重鎮だ。
2016/01/27 16:00:35 入力





1

【公式】「少女時代」、8月カムバック確定=5年ぶりの「完全体アルバム」発表へ

2

KAI(EXO)、「(G)-IDOL」「離陸3回の試みの末に帰国」

3

「TWICE」メンバー、個人Instagramを開設=記念すべき初投稿は「同じ写真」

4

「SHINee」オンユ、7月に日本初のフルアルバム「Life goes on」発売

5

[韓流]少女時代が8月に5年ぶりアルバム デビュー15周年

6

P NATION初のボーイズグループ「TNX」、本日正式デビュー

7

【公式】「SEVENTEEN」、3回目のワールドツアー開催へ

8

新婚のソン・ダムビ、イ・ギュヒョクとの結婚を決めた理由は…「ユーモアセンスが人と違うところ」

9

[韓流]SEVENTEEN 6月からワールドツアー

10

“一度や二度ではない”「ミュージックバンク」、イム・ヨンウンvs「LE SSERAFIM」で露呈した“放点バンク”の汚名返上なるか
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.