KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
イ・スヨン元所属事務所 イ・スヨンに対し“28億ウォン”訴訟! 
歌手と所属事務所“何が問題? ”

イ・スヨンの元所属事務所が、“イ・スヨン”を相手取り、元金28億ウォンの損害賠償反訴を申し立てたことを発表した。

イ・スヨンの元所属事務所<リクードエンターテイメント>グループは、全ての真実は法廷ではっきりすると伝えながら、対話でこれを解決しようと思ったがイ・スヨンが会社側を誹謗するなど、これ以上、対話では解決することができなくなり、法廷の判決を待つことになったと明かした。

リクードエンターテイメント側は訴状を通じて「イ・スヨン側が間違った主張をしている」と指摘。
まず、イ・スヨンが主張した「契約金10億ウォン中、3億ウォンを支給しなかった」という主張に対し、文書で「2年に分けて5億ウォンずつ支給することにし、すでに8億3000万ウォンを渡した」と反論した。

また「アルバム販売及び収益金について一切配当されていない」という主張についても、「アルバム1枚当たり1000ウォンずつ支給する条件であったが、契約当時、何枚販売された後から配当をするかは空欄だった」と説明。即ち、まだ精算されていないという状況で、収益金を合意してもないのに、一方的に精算をしなかったとするのはイ・スヨンの誤解だと、会社側は明かしている。

一方、イ・スヨンは最近、シン・ドンヨプと共に音楽番組<音楽空間>の共同MCを担当し、『幸せをくれる人』というデジタルシングルをリリース、本格的な活動を始めた。今後イ・スヨンと元所属事務所間の問題が法廷に持ち込まれることとなり、今後の動向が注目されている。


Copyrights(C)Reviewstar & etimes Syndicate & wowkorea.jp

2006/11/14 7:57:24 入力





1

ジェシカ(元少女時代)の恋人兼事務所代表のタイラー・クォン氏、債務不履行の提訴報道に「返済可能な状況&彼女の名誉が傷ついた」

2

ティファニー(少女時代)、下着&メッシュで破格ファッション…みずみずしい魅惑美

3

「BLACKPINK」リサ、3年キープしたジェニーの記録も破る

4

“国民的アイドルグループ”「嵐」櫻井翔と相葉雅紀の結婚ダブル発表、韓国メディアも注目…お相手はともに一般女性

5

「今月の少女」、活動に赤信号?「所属事務所の資金難が深刻」と報道

6

“執行猶予中に飲酒運転で現行犯逮捕&議員の息子”ラッパーNO:EL、所属事務所との専属契約解除

7

Mnet「I-LAND」が国際エミー賞最終候補に

8

「ITZY」イェジ、締まったボディーにブラトップファッション…「私が好きなスタイル」

9

「ITZY」、「ケリー・クラークソンショー」で新曲ステージ披露、「絶賛されるK-POPガールズグループ」

10

「aespa」、カムバック当日にオンラインショーケース開催=「Savage」パフォーマンスを初披露
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.