ジョンヒョン(SHINee)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
故ジョンヒョン(SHINee)、新アルバムの一部収録曲がKBSで“放送不適格”に
故ジョンヒョン(SHINee)、新アルバムの一部収録曲がKBSで“放送不適格”にの画像
韓国ボーイズグループ「SHINee」メンバーの故ジョンヒョン(享年27)の遺作アルバムの収録曲の一つ、「Rewind」が、放送不適格に判定された。(写真提供:news1)
韓国ボーイズグループ「SHINee」メンバーの故ジョンヒョン(享年27)の遺作アルバムの収録曲の一つ、「Rewind」が、放送不適格に判定された。

 24日、KBS歌謡審議によると、23日に発売されたジョンヒョンのアルバム「Poet|Artist」の収録曲である「Rewind」が、歌詞に日本語が入っているという理由で放送不適格と判定されたという。

 歌詞には「いち に さん もう一回だけ(もう一回だけ)」という表現が登場する。

 KBSは日本語が入った歌詞を放送不適格の対象に分類している。以前、「CRAYON POP」の「Uh-ee」と「Block B」ピオの「MEN‘z NIGHT」も歌詞に「ピカポンチョク」(“ピカ”の部分が日本語)という単語が使用されているため不適格となった。

 また「PENTAGON」が昨年9月に発表した「DEMO_01」の収録曲「Get That Drink」にも「好き 友達」という表現があったため、KBSでの放送は不適格と判定された。

 一方、「Rewind」は、ジョンヒョンが昨年のソロコンサート「The Letter―JONGHYUN」の時に映像で公開されていた。
2018/01/24 18:52:55 入力





【ジョンヒョン(SHINee)の関連ニュース】

1

KAI(EXO)、「(G)-IDOL」「離陸3回の試みの末に帰国」

2

「TWICE」メンバー、個人Instagramを開設=記念すべき初投稿は「同じ写真」

3

「SHINee」オンユ、7月に日本初のフルアルバム「Life goes on」発売

4

[韓流]少女時代が8月に5年ぶりアルバム デビュー15周年

5

P NATION初のボーイズグループ「TNX」、本日正式デビュー

6

【公式】「SEVENTEEN」、3回目のワールドツアー開催へ

7

“一度や二度ではない”「ミュージックバンク」、イム・ヨンウンvs「LE SSERAFIM」で露呈した“放点バンク”の汚名返上なるか

8

イ・スンフン(WINNER)のSNSにLISA(BLACKPINK)が登場…仲の良さを見せる

9

新婚のソン・ダムビ、イ・ギュヒョクとの結婚を決めた理由は…「ユーモアセンスが人と違うところ」

10

“結婚4日目の新妻”ソン・ダムビ、コン・ヒョジンやチョン・リョウォンらと“不仲説”釈明後の明るい近況
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.