ヤン・ヒョンソクのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
YGヤン代表、“元同グループ”イ・ジュノの億ウォン台借金を返済…イ・ジュノは実刑を免れる
YGヤン代表、“元同グループ”イ・ジュノの億ウォン台借金を返済…イ・ジュノは実刑を免れるの画像
韓国YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク代表(48)が実刑の危機に陥ったイ・ジュノ(50)のために、億ウォン台の債務を返済した。画像はイ・ジュノ。
韓国YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク代表(48)が実刑の危機に陥ったイ・ジュノ(50)のために、億ウォン台の債務を返済した。

 31日、韓国メディアによると、詐欺とわいせつ容疑で執行猶予を言い渡されたイ・ジュノの弁護を引き受ける法務法人ジュンブロのカン・ガムチン弁護士は「ヤン・ヒョンソク代表がイ・ジュノの借金を返済した」とし、「イ・ジュノは返していく予定だ。具体的な金額や事情は明かせない」と打ち明けた。

 イ・ジュノは2013年末から知人A氏とB氏にそれぞれ1億ウォン(約1000万円)と6500万ウォン(約650万円)を借りたものの返金できなかったことでの詐欺罪、そして昨年6月25日、ソウル・梨泰院(イテウォン)のクラブで女性2人に強制わいせつをはたらいた容疑で起訴された。一審でイ・ジュノは懲役1年6か月の実刑と40時間の性暴力治療プログラムの履修、身分情報の登録が宣告された。しかし、18日におこなわれた二審では実刑ではなく執行猶予が言い渡された。

 イ・ジュノが執行猶予となった理由は詐欺被害者に全額返済したからだった。二審前に返済できなかったイ・ジュノがヤン・ヒョンソク代表の支援を受け、実刑を免れたのだ。

 現在、イ・ジュノと彼の弁護人は強制わいせつ罪への有罪を不服とし、最高裁に上告状を提出した状況だ。
2018/01/31 10:54:34 入力





【ヤン・ヒョンソクの関連ニュース】

1

【公式】「少女時代」、8月カムバック確定=5年ぶりの「完全体アルバム」発表へ

2

「TWICE」メンバー、個人Instagramを開設=記念すべき初投稿は「同じ写真」

3

KAI(EXO)、「(G)-IDOL」「離陸3回の試みの末に帰国」

4

「SHINee」オンユ、7月に日本初のフルアルバム「Life goes on」発売

5

[韓流]少女時代が8月に5年ぶりアルバム デビュー15周年

6

P NATION初のボーイズグループ「TNX」、本日正式デビュー

7

【公式】「SEVENTEEN」、3回目のワールドツアー開催へ

8

新婚のソン・ダムビ、イ・ギュヒョクとの結婚を決めた理由は…「ユーモアセンスが人と違うところ」

9

[韓流]SEVENTEEN 6月からワールドツアー

10

[韓流]CNBLUEジョン・ヨンファ 6月に単独ファンミ開催
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.