KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
南北統一チーム構成を非難…自作曲「平昌(ピョンチャン)残念」を掲載したユーチューバーが話題
南北統一チーム構成を非難…自作曲「平昌(ピョンチャン)残念」を掲載したユーチューバーが話題の画像
南北統一チーム構成を非難…自作曲「平昌(ピョンチャン)残念」を掲載したユーチューバーが話題(提供:news1)
「虫少年」というニックネームのユーチューバーが掲載した自作曲「平昌(ピョンチャン)残念」を置いて、オンライン舌戦が拡散している。そんな中、当事者がSNSを通して現状への心境を明かし、話題だ。

 この人物は30日、自身のTwitterで「これは一体、何事だ。関心を持ってくださり感謝」と言及した。その2時間後に「私の記事を見て。もう少しよく書いてくれよ」と不満もあらわにした。

 「虫少年」は去る26日、YouTubeに南北統一チーム構成への非難を込めた自作曲「平昌残念」を掲載した。同曲は「メダル圏でなければ北朝鮮が優先」、「思い通りに統一チームを強要。過程の汗と涙はバイトではありませんよ」、「太極旗は降ろして朝鮮半島の旗を上げる」などの刺激的な歌詞が表示されている。

 この日、関連内容がポータルサイトのリアルタイム検索語上位圏に浮上し、ネットユーザーの間で舌戦が繰り広げられた。曲が虚偽事実を流布しているとして関連者捜査を促す一方で、「創作の自由だ」と制作者を擁護する請願も登場している。
2018/01/31 11:40:04 入力





【関連ニュース】

1

“イ・ジフンの日本人妻”アヤネさん、大胆なビキニ姿を披露「オッパに怒られちゃう」

2

ユナ(少女時代)、真っ白なドレスを着た女神…「横顔まで完璧」

3

【公式】「H1-KEY」、“タイ人メンバー”シタラが脱退「個人的な事情」…デビュー当初には父親に関する議論も

4

歌手JAY B、6月単独ファンコンサート開催…「GOT7からソロキャリアまで網羅」

5

キム・ユンジ、あのイタリアのアマルフィ? …「プールでCG級」

6

「LIGHTSUM」、新譜「Into The Light」ショーケース開催…ロールモデルは「(G)I-DLE」

7

ヒョミン(T-ARA)、いよいよ一人暮らし…新しい家のリビングで道に迷う?

8

“バラードの女王“歌手ペク・チヨン、11か月ぶりに新曲を発表

9

「NCT DREAM」、2ndリパッケージアルバムに「環境にやさしい」素材使用

10

[韓流]BTSと弟分TXT ビルボードに同時ランクイン
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.