JBJのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「JBJ」、ついに本日(30日)7か月間の活動終了…ファンに最後のあいさつ
「JBJ」、ついに本日(30日)7か月間の活動終了…ファンに最後のあいさつの画像
韓国ボーイズグループ「JBJ」が、活動終了の特別なプレゼントとしてファンに最後のあいさつをした。(提供:OSEN)
韓国ボーイズグループ「JBJ」が、活動終了の特別なプレゼントとしてファンに最後のあいさつをした。

 「JBJ」側は、「昨年10月にデビューしたプロジェクトグループ『JBJ』が7か月間の契約期間が満了したことにより、全ての公式活動を終了する。これまで送ってくださった声援に心より感謝いたします」とし、30日にスペシャルMVをサプライズ公開した。

 ポータルサイトNAVERのVチャンネル及びSNSで30日0時に公開されたニューアルバム「NEW MOON」の収録曲「Just Be Stars」のスペシャルMVで、「JBJ」メンバーはファンに向けて真摯に最後のあいさつを伝えた。「JBJ」の穏やかなボーカルが輝くバラードトラック「Just Be Stars」は、メンバー全員が作詞を手掛けてファンに真心と感謝の気持ちを込めた曲であるだけに、より一層、ファンの胸を熱くしている。

 これまで7か月間の活動ビハインドを集めたこのスペシャルMVは、「JBJ」メンバーの恥ずかしながらおこなった初めての撮影から、一層成長した現在の姿まで、輝かしいこれまでの歩みがつまっており、涙を誘う。ファン「JOYFUL」と「JBJ」が共にした初の単独コンサート現場と、その日流したメンバーの涙まで大事な瞬間が胸にじーんとくる。

 映像の最後にメンバーは「本当に幸せだった。みんなにとって大事な思い出になってほしい。忘れないでほしい」とし、「『JOYFUL』の皆さんにいつも感謝している。さらにかっこいい姿で戻ってくる。必ず僕たちと共にしてほしい」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

 「プロデュース101」シーズン2で話題の参加者だったノ・テヒョン、キム・サンギュン、キム・ヨングク、クォン・ヒョンビン、高田健太、キム・ドンハンによる「JBJ」は、2017年10月のデビューと同時に圧倒的な人気で活躍してきた。

 「Fantasy」、「My Flower」、「Call Your Name」と発表して音源チャートや音楽番組で1位を獲得し、さらに2枚のミニアルバムは共に10万枚以上の売り上げを記録するなど、大きな成果を残した。

 「JBJ」は新人としては異例のアジア6カ国ツアーを成功させたグローバルな人気ぶりで、2回の国内での単独コンサートに計1万5000人を動員するなどの破格的なパワーを立証した。
2018/04/30 9:25:33 入力





【JBJの関連ニュース】

1

歌手ヒョナ、あまりにも破格的なのでは?下着姿だけのミラーセルフィー公開

2

「少女時代」、「現在のリーダーはユナ」、その理由は?…「知ってるお兄さん」にゲスト出演

3

【全文】ソンギュ(INFINITE)、ミュージカル「キンキーブーツ」から早期降板…キム・ホヨンが合流「骨折でやむを得ず」

4

歌手イ・ジフン、アヤネさんとの結婚”正解”!…きょうも愛妻の手料理自慢

5

ユナ(少女時代)、”ソシ”センターの理由…違和感ゼロの女学生スタイルで清純美爆発

6

俳優キム・ホヨン、ミュージカル「キンキーブーツ」合流への感想明かす…ソンギュ(INFINITE)の降板で代役に

7

「EXID」、完全体ショット公開…最近医師との熱愛を認めたハニの姿も「私たちの10周年おめでとう」

8

「少女時代」ヒョヨン、「初心?すでに成熟した」…「15年目のたくましい口調」

9

JISOO(BLACKPINK)、BLINKへ届け!…カムバックを控えて磨きがかかった美貌で放つ”ハート攻撃”

10

「BLACKPINK」、ダークカリスマ爆発…2ndアルバムの先行公開楽曲「Pink Venom」の第2弾ティザー映像公開
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.