KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
シン・ジョンファン 「<Roora>の頃、幽霊を見た」
歌手のシン・ジョンファンがKBS2TVの『想像プラス』に出演し、グループ<Roora(ルーラ)>として活動していた頃、『天上之愛』のレコーディングの時、幽霊を目撃した体験談を始めて公開した。

当時、<Roora>が使用していたスタジオは、レコーディングする歌手だけが入れるという、地下に分離されたスタジオ。メンバーのチェ・リナが地下スタジオで1人でレコーディングをしている時、ヘッドフォンから低音の声がチェ・リナの歌の部分を一緒に歌っていたのだ。

シン・ジョンファンは「翌日、キム・ドヒャンさんがレコーディングする時も、同じ声が聞こえました」「その録音室には歌いたがっている幽霊がいると聞きました」と語る。

また、あまり笑わず表情がほとんどない、クールな進行で有名なノ・ヒョンジョンアナウンサーが、ホラー特集で進められた<オールド・アンド・ニュー>で涙を見せた。

ノ・ヒョンジョンアナウンサーはこの日、幽霊登場や特殊効果といった全ての進行過程を知っていたにもかかわらず、廃校の雰囲気があまりに恐ろしかったのか、収録の途中に泣き出した。ノ・ヒョンジョンアナウンサーは、オープニングで司会者たちが“怪談”をする途中でも涙を見せたが、司会者たちはノ・ヒョンジョンの涙に、幽霊登場よりも驚くという珍奇な風景が演出された。

その後、ノ・ヒョンジョンはしばらく安静を取ってから収録を続けたと伝えられている。

一方、タク・チェフンは、“スターそっくりさんを探せ”で4週連続優勝するという快挙(?)を成した。

タク・チェフンは、4週前、“タク・チェフンの10年前のそっくりさん”1勝したのをはじめ、日本のマンガ兼コスプレの創始者でもある“タク・チェフンの10年後のそっくりさんの米沢義弘”で2勝を勝ち取り、今週は新たなそっくりさんで再度の優勝を獲得した。

KBS2TV<想像プラス>は、来たる26日に放送される。

Copyrightsⓒgonews & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2005/07/26 14:12:45 入力





1

歌手Jessi、破格のシースルー衣装…次元が違うホットボディ

2

「ENHYPEN」の振付師DOOBU、BELIFT LABを離れて新たな出発

3

「aespa」ウィンター、ティーザーイメージ公開…強烈なビジュアル

4

「BTS」V、ドキドキ感爆発するビジュアルに「シムクン注意報発令」

5

歌手ソン・ガイン、美しい韓服姿…「世界中のすべてのお母さんお父さん健康でいてください」

6

テヨン(少女時代)、空色ワンピース&ハーフツインの最強ビジュアルを公開“妖精降臨⁉”

7

歌手ソン・ガイン、イ・デフィ(AB6IX)のラブコールに応答「良い曲を一度作って」

8

「WEi」、「2021釜山ワンアジアフェスティバル」で“怪物新人”の存在感を発揮

9

【公式】歌手ソルビ、父親が逝去…静かに家族葬を行う予定

10

「Brave Girls」、5月ガールズグループブランド評判1位…2位「BLACKPINK」、3位「OH MY GIRL」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.