KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
一番“LEXYらしい”LEXY 「2ndアルバムの恨み晴らす」
一番“LEXYらしい”という評価と共に、3rdアルバムでカムバックしたLEXY(レクシー)が「2ndアルバムの恨みを晴らしたい」と宣言した。

LEXYは去る7日、ソウル・オリンピック公園内の体操競技場で開かれたSE7EN(セブン)の<747コンサート>に、ゲストとして参加し18日リリースされる3rdアルバム『Rush』の新曲『Get Up』『空の上へ』を披露した。明るく染めたショートヘアと皮ジャケット、軍靴という衣装で登場したLEXYは「一番LEXYらしく帰ってきた」と説明した。タイトル曲『空の上へ』は、夢幻的な電子音が引き立つトランスジャンルだ。LEXYは「とても強いという感じがあって苦手な方もいるかも知れないが、私はこういう強いのが好き」「昨年はとても大変だったが、すでにもらっていたこの曲を信じて、今回のカムバックまで耐えることができた」と説明した。「長い間準備してきた分、カッコイイ曲だけでアルバムを埋め尽くした」という彼女は、「他の女性アーティストたちとの戦いでも自信はある」と率直に打ち明けた。

2005年2ndアルバムをリリースしたものの、活発な活動を繰り広げられなかったLEXYは「今回はテレビ出演も最大限行なって、前回の恨みを晴らしたい」と強い意気込みを明かした。

Copyrights(C)segye.com & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2007/04/09 10:03:55 入力





1

ティファニー(少女時代)、下着&メッシュで破格ファッション…みずみずしい魅惑美

2

ジェシカ(元少女時代)の恋人兼事務所代表のタイラー・クォン氏、債務不履行の提訴報道に「返済可能な状況&彼女の名誉が傷ついた」

3

“国民的アイドルグループ”「嵐」櫻井翔と相葉雅紀の結婚ダブル発表、韓国メディアも注目…お相手はともに一般女性

4

「BLACKPINK」リサ、3年キープしたジェニーの記録も破る

5

「今月の少女」、活動に赤信号?「所属事務所の資金難が深刻」と報道

6

“執行猶予中に飲酒運転で現行犯逮捕&議員の息子”ラッパーNO:EL、所属事務所との専属契約解除

7

Mnet「I-LAND」が国際エミー賞最終候補に

8

「ITZY」イェジ、締まったボディーにブラトップファッション…「私が好きなスタイル」

9

「ITZY」、「ケリー・クラークソンショー」で新曲ステージ披露、「絶賛されるK-POPガールズグループ」

10

「aespa」、カムバック当日にオンラインショーケース開催=「Savage」パフォーマンスを初披露
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.