ジェジュンのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
ジェジュン(JYJ)、ベトナムの夜を熱くする…「V HEARTBEAT LIVE」大盛況
ジェジュン(JYJ)、ベトナムの夜を熱くする…「V HEARTBEAT LIVE」大盛況の画像
韓国歌手ジェジュン(JYJ)が、今月の韓国を代表するアーティストとしてベトナムを訪れた。(提供:OSEN)
韓国歌手ジェジュン(JYJ)が、今月の韓国を代表するアーティストとしてベトナムを訪れた。

 ジェジュンは26日、ベトナム・ホーチミンのHOA BIHN THEATREで開催されたVアプリのベトナム唯一のチャートショー「V HEARTBEAT LIVE」に出演し、現地を熱くした。ジェジュンのベトナム訪問に、空港やホテルはもちろん、開場まで何千人ものファンが集まって歓迎した。

 「V HEARTBEAT LIVE」は、ポータルサイトNAVERとベトナム政府が共に作るベトナム唯一の公式力のある音源チャート。ジェジュンは「V HEARTBEAT LIVE」の番組に7月の韓国代表歌手として出演した。

 ジェジュンは前日の25日におこなわれたVLIVEの生配信で、ベトナムのファンと楽しい時間を過ごしている。ジェジュンは1日バリスタとなって、ココナッツスムージーとフルーツスムージーを分け合った。ジェジュンはレシピを即席で変更したり、機械を間違って操作して飲料があふれ出る事態になったりするなどして“笑い”も忘れなかった。

 「V HEARTBEAT LIVE」当日の本公演前におこなわれる恒例のサイン会イベントでもファンとの交流を深めた。暑い中、サイン会に参加できなかった多くのファンは、応援グッズを持って「キム・ジェジュン、愛してる」と応援し、会場に流れる歌に合わせて合唱したりして情熱的な声援を送った。

 サイン会を終えたジェジュンは「今日も暑いのに長い時間、外で待ってくださり感謝している。久しぶりにベトナムに来て、本当にうれしい」とし、携帯電話を取り出してファンと共に写真を撮った。

 続いておこなわれた本公演では、「Just Another Girl」を始め、「Rotten Love」、「守ってあげる」を披露。

 5年という長い時間を待ってジェジュンのステージを見たファンは、爆発的な歓声で熱気は最高潮となった。「守ってあげる」ではファンも韓国語で合唱し、会場が一つになった美しい声と揺れるペンライトの明かりが感動させた。

 ジェジュンは「今日一日、皆さんと短いけど同じ空間で楽しい時間を過ごせたと思っている。久しぶりにベトナムに来たが、本当に残念だけど…こうして別れのあいさつをするのが本当に残念だ。近いうちにまたベトナムに戻ってきて皆さんと楽しく幸せな時間を過ごせるよう、約束する」と、熱く歓迎してくれたファンに感謝の気持ちを伝えた。

 NAVERの関係者は「訪問期間中、ファンのために全てを捧げたいというアーティスト、そして心から応援するファンの関係が感動的だった。長い間、世界中で愛されているアーティストであることを立証した」と述べた。
2019/07/27 11:37:03 入力





1

宮脇咲良、ユリ(IZ*ONE)から“珍しく”メッセージが届いたと明かす…活動終了してもメンバー間の友情誇る

2

【公式】「GFRIEND」、Source Musicとの契約終了へ

3

“スジン((G)I-DLE)とのいじめ暴露騒動”女優ソ・シネ、友人との華やかな近況伝える

4

「BTS(防弾少年団)」、米ABC「グッドモーニングアメリカ・サマーコンサート」のトップバッターとして出演が決定

5

末期がん闘病中のBoA実兄に“冷めた警告”…医師らに批判殺到で元大韓医師協会長が「真意を説明」

6

ユジュ(GFRIEND)、「グループ解散発表」前日に意味深投稿…「デビュー前日の日記」公開

7

【全文】イ・ジヘ(元S#arp)、2児妊娠の感想“まだ初期のため注意深い…応援して欲しい”

8

YGエンターテインメント、「新人ガールズグループ発表を準備中」

9

“元恋人への性的暴行”「Autumn Vacation」ボビー・チョン、フォレンジック結果「違法動画」も相次ぎ発見

10

「ENHYPEN」、2ndミニアルバム収録曲「FEVER」 ティザー公開… 美しいダンスラインに注目
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.