MONSTA XのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【公式】「MONSTA X」ジュホン、”事務所の後輩”新人グループ「CRAVITY」に自作曲をプレゼント!
【公式】「MONSTA X」ジュホン、”事務所の後輩”新人グループ「CRAVITY」に自作曲をプレゼント!の画像
【公式】「MONSTA X」ジュホン、”事務所の後輩”新人グループ「CRAVITY」に自作曲をプレゼント! (提供:OSEN)
韓国アイドルグループ「MONSTA X」のジュホンが5月のカムバックを控えて、新人グループ「CRAVITY」のデビューアルバムに自作曲をプレゼントした。

 所属事務所STARSHIPエンターテインメントは「MONSTA Xのジュホンが来る4月14日に発表するCRAVITYのデビューアルバム『CRAVITY SEASON1. [HIDEOUT : REMEMBER WHO WE ARE]』に作曲家として参加する」と明らかにした。

 ジュホンは「CRAVITY」のデビューアルバムを通じて、直接作詞・作曲・プロデュースなどに特別に乗り出し、音楽的な完成度を高める予定だ。特に彼は全世界を舞台に幅広いグローバル活動を広げているグループ「MONSTA X」のメンバーであり、デビューアルバムから発表するアルバムごとに自作曲を収録して、アルバム全曲のラップメイキング参加、ソロミックステープを発表するなどプロデューサーとして大活躍した。

 これをもとに現在5月カムバックを予告した「MONSTA X」のニューアルバム準備で忙しい中にもかかわらず、所属事務所の後輩である「CRAVITY」のデビューを応援するため、快く自作曲をプレゼント、曲のプロデュースまで直接担い、細心の注意を払いながら、全幅的な支援に乗り出したという。

 ジュホンは所属事務所を通じて「個人的に曲をプロデュースしながら、CRAVITYのメンバーたちの長所を引き立たせようと努力した」とし「デビューする後輩のアルバムにこうしてプロデュースを担当して、さらに意味深い曲だ」と温かい後輩愛を伝えた。

 所属事務所の先輩・後輩の温かい義理で、ジュホンの自作曲と「CRAVITY」が出会い、どんな音楽を誕生させるのか、歌謡ファンの期待が日増しに高まっている。また様々なデビューコンテンツを公開し、歌謡界から注目を集めている「CRAVITY」がジュホンの援護射撃のおかげで、2020年を輝かせる新人へと生まれ変わることができるのか注目される。該当曲は来る4月14日に発売される「CRAVITY」のデビューアルバムを通じて公開される

 一方、ジュホンは来る5月、「MONSTA X」のニューアルバムで歌謡界にカムバックする。


2020/03/30 14:22:16 入力





1

「BTS(防弾少年団)× Coldplay(コールドプレイ)」の「My Universe」、24日にベールを脱ぐ

2

チョア(元AOA)、涙を浮かべ脱退の理由を告白…「画面の中の自分の姿を見るのがとてもつらかった」

3

「BTS(防弾少年団)」、「コールドプレイ」との初コラボ曲で注目される韓国語詞の数々…“キミは僕の星であり僕の宇宙だから”

4

チャ・ウヌ(ASTRO)、チョンダムドン(清潭洞)のペントハウスを49億ウォンキャッシュで購入との報道

5

「BLACKPINK」、何をしても美しい子たち…

6

「BTS(防弾少年団)」ジョングク、「国連スピーチ・パフォーマンスいまだに信じられない」

7

カムバック「ENHYPEN」、コンセプトフォト公開…華やかな世界で孤独な7人の少年たち

8

「TWICE」ナヨン、誕生日ケーキを持って愛嬌…ディズニープリンセスのよう

9

「BLACKPINK」ROSE、オートバイの横でシックな魅力…触れられないカリスマ

10

歌手ヒョナ、L社のブランドバッグも果敢に「ざっくり」…やはりファッショニスタ
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.