KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「MAMAMOO」らしい「MAMAMOO」の完全体カムバックに寄せられた関心
「MAMAMOO」らしい「MAMAMOO」の完全体カムバックに寄せられた関心の画像
「MAMAMOO」らしい「MAMAMOO」の完全体カムバックに寄せられた関心(画像提供:wowkorea)
「MAMAMOO」が「MAMAMOO」らしいカムバックで話題を集めた。

 今月20日に新ミニアルバム「TRAVEL」の収録曲「Dingga」を先行公開した「MAMAMOO」は、韓国内外の音源チャートに名を挙げながら強力な音源パワーを誇っている。

 最近、先行公開曲である「Dingga」がアメリカビルボードワールドデジタルソングセールスチャート8位を記録したことに続き、カムバックと同時にソーシャル50チャート22位を記録して、“信じて聴ける”「MAMAMOO」の帰還を知らせた。

 先に「MAMAMOO」は「Dingga」で全世界22の地域のiTunesトップソングチャートの頂点を記録し、中国最大音楽フラットフォームであるQQミュージックでは週刊韓国チャート1位に選ばれK-POPを代表するガールズグループの存在感を見せた。

 ここにイ・ヒョリ、オム・ジョンファ、ジョン・ジェヒョン、キム・ジョンミンなど「払い戻し遠征隊」メンバーを筆頭にした「Dingga」ダンスチャレンジがグローバル的なブームを引き起こしながら現在2000万ビューを突破している。

 このように「MAMAMOO」は先行公開曲の発表だけで全世界の反響を得ながら11月3日の本格的なカムバックにも関心が寄せられている。

 特に新ミニアルバム「TRAVEL」のタイトル曲「AYA」を通じて今まで見られなかった「MAMAMOO」のワイルドな魅力とパフォーマンスを予告しファンの期待値を最高潮に盛り上げている。

 「MAMAMOO」は高いボーカルの実力とパフォーマンスの実力はもちろん、ジャンルを問わない幅広い音楽性を誇り“「MAMAMOO」がジャンル”、“信じて聴く「MAMAMOO」”などのフレーズを持っているほど、新曲「AYA」で見せる新しい姿に関心が集中している。

 一方「MAMAMOO」は来月3日に新ミニアルバム「TRAVEL」を発表しカムバックする予定だ。
2020/10/29 7:36:40 入力





1

「BTS(防弾少年団)× Coldplay(コールドプレイ)」の「My Universe」、24日にベールを脱ぐ

2

チョア(元AOA)、涙を浮かべ脱退の理由を告白…「画面の中の自分の姿を見るのがとてもつらかった」

3

「BTS(防弾少年団)」、「コールドプレイ」との初コラボ曲で注目される韓国語詞の数々…“キミは僕の星であり僕の宇宙だから”

4

「BLACKPINK」、何をしても美しい子たち…

5

チャ・ウヌ(ASTRO)、チョンダムドン(清潭洞)のペントハウスを49億ウォンキャッシュで購入との報道

6

「BTS(防弾少年団)」ジョングク、「国連スピーチ・パフォーマンスいまだに信じられない」

7

「TWICE」ナヨン、誕生日ケーキを持って愛嬌…ディズニープリンセスのよう

8

カムバック「ENHYPEN」、コンセプトフォト公開…華やかな世界で孤独な7人の少年たち

9

歌手ヒョナ、L社のブランドバッグも果敢に「ざっくり」…やはりファッショニスタ

10

「BLACKPINK」ROSE、オートバイの横でシックな魅力…触れられないカリスマ
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.