ジョン・ヨンファ(CNBLUE)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
ジョン・ヨンファ(CNBLUE)、「演技に自信がついた、何でも上手くこなせる芸能人になる」
ジョン・ヨンファ(CNBLUE)、「演技に自信がついた、何でも上手くこなせる芸能人になる」の画像
ジョン・ヨンファ(CNBLUE)、「演技に自信がついた、何でも上手くこなせる芸能人になる」(画像提供:wowkorea)
韓国歌手兼俳優のジョン・ヨンファは、主演作品であるKBS2水木ドラマ「テバク不動産」が気持ちの良い経験であり、忘れられない記憶に残ったと語った。

ジョン・ヨンファは15日、メディアを通じてのインタビューで、「軍を除隊してすぐ良い作品ができて気持ちがいい」とし「上手にやりたいという心と心配半分期待半分だった。良い先輩たちと出会えて作品をきちんと終えられて胸がいっぱいだ」と述べた。

続いて「現場で笑いが絶えなかった。一日中撮影しても疲れが感じられないほど楽しく撮影した。ときめく心で一日一日を送った」と振り返った。

ジョン・ヨンファは9日に放送終了した「テバク不動産」で、詐欺師オ・インボム役を演じてチャン・ナラ、カン・マルグム、カン・ホンソクなどと演技で呼吸を合わせた。ずうずうしい詐欺師姿を現したのはもちろん、怨霊に憑依された霊媒師の姿でアクション、怒り、おえつ演技を披露し、ドラマを豊かにした。毎回状況と感情が豹変するキャラクターを演じなければならないという点で、容易ではない挑戦だった。

今後は、バンド「CNBLUE」とソロ歌手としても安定した活動を続けていく計画である。最後にジョン・ヨンファは、「幼い時から「『ヨンファは何でもかんでも全部上手くやる』という言葉を聞くのが好きだった」とし、「芸能人になった今も同じだ。音楽、演技、バラエティをすべて上手くできる芸能人になることが目標」と力説した。
2021/06/15 22:55:55 入力





1

強姦(ごうかん)罪のKRIS(元EXO)に「重刑」か、中国メディアは「懲役10年」を示唆

2

「ASTRO」、”超高速”カムバックは「前作アルバムへの愛に応えたい一心で」

3

【公式】「OnlyOneOf」Love、グループ脱退へ 「個人的な事情」

4

“14歳下日本人と結婚”イ・ジフン、過去の極貧生活を明かす 「映画『パラサイト』のような半地下に…」

5

[韓流]性的暴行容疑で逮捕の元EXOクリス 中国メディアが重刑示唆

6

Mnet「プロデュース」シリーズ、投票操作の被害者11人に補償完了

7

新型コロナ感染のハニ(EXID)、明るい表情で近況報告 「私は大丈夫」

8

[韓流]チャン・グンソク 自作曲がLINEチャート1位

9

T.O.P(BIGBANG)、月曜朝から「優雅な日常」を報告

10

[韓流]元GFRIENDのソウォン 所属事務所を移籍
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.