SEVENTEENのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「SEVENTEEN」DK(ドギョム)、ミュージカル「エクスカリバー」にキャスティング
「SEVENTEEN」DK(ドギョム)、ミュージカル「エクスカリバー」にキャスティングの画像
「SEVENTEEN」DK(ドギョム)、ミュージカル「エクスカリバー」にキャスティング(画像提供:wowkorea)
韓国アイドルグループ「SEVENTEEN」のメンバーDK(ドギョム)がミュージカル「エクスカリバー」にキャスティングされた。

 21日、所属事務所PLEDISエンターテインメントは「SEVENTEENのDKが2019年に続き、再びミュージカル『エクスカリバー』への出演が決まった」とし「2年ぶりにさらに成長して帰ってきた“ギョムアーサー”に多くの応援と関心をお願いしたい」と伝えた。

 ミュージカル「エクスカリバー」は古代英国を舞台に、王の宿命を負った青年が苦悩と混沌を乗り越えて成長していく姿を描いた作品。2019年にワールドプレミアとして韓国で初演され、興行を牽引した。2021年の「エクスカリバー」はミュージカルジャンルに新しいパラダイムを提示する唯一の名作となることが期待される。

 DKがアーサー役として出演を確定し、完ぺきなラインナップを構築した。ミュージカル「エクスカリバー」初演を通じてミュージカルデビューを果たしたDKは「SEVENTEEN」のメインボーカルとして広い音域と爽やかな声量、すらりとした背丈で実力とビジュアルを兼ね備えた存在感と力量を発揮した。

 2度目の参加を楽しみにしていたというDKは「もう一度“アーサー”としてミュージカルの舞台に立つことになり、とてもうれしいし、わくわくしている。2年が過ぎただけに、もっと洗練された姿をお見せするので、たくさんの期待をお願いしたい」と伝えた。

 またキャスティングと共に公開されたポスターイメージで、DKは「目まぐるしい戦場」から遠くを見つめ、さらに深まった雰囲気を誇示した。初演当時、平凡な青年から選ばれた人間として内面の成長を遂げていくアーサーに出会い、「ギョムアーサー」というニックネームを得たDKは人生2度目のアーサーを通じて、老練なキャラクターの活躍を披露する。

 一方、ミュージカル「エクスカリバー」は来る8月17日から、BLUE SQUARE新韓カードホールで上演される予定だ。

2021/06/21 15:58:54 入力





1

強姦(ごうかん)罪のKRIS(元EXO)に「重刑」か、中国メディアは「懲役10年」を示唆

2

「ASTRO」、”超高速”カムバックは「前作アルバムへの愛に応えたい一心で」

3

“14歳下日本人と結婚”イ・ジフン、過去の極貧生活を明かす 「映画『パラサイト』のような半地下に…」

4

【公式】「OnlyOneOf」Love、グループ脱退へ 「個人的な事情」

5

[韓流]性的暴行容疑で逮捕の元EXOクリス 中国メディアが重刑示唆

6

Mnet「プロデュース」シリーズ、投票操作の被害者11人に補償完了

7

新型コロナ感染のハニ(EXID)、明るい表情で近況報告 「私は大丈夫」

8

[韓流]チャン・グンソク 自作曲がLINEチャート1位

9

T.O.P(BIGBANG)、月曜朝から「優雅な日常」を報告

10

「Red Velvet」、メンバー”完全体”でのデビュー7周年「記念写真」公開
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.