Click-BのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
”元妻と舌戦中”キム・サンヒョク(元Click-B)、意味深長なSNS投稿が話題 「罪の分だけ、罰を受けて」
”元妻と舌戦中”キム・サンヒョク(元Click-B)、意味深長なSNS投稿が話題 「罪の分だけ、罰を受けて」の画像
”元妻と舌戦中”キム・サンヒョク(元Click-B)、意味深長なSNS投稿が話題 「罪の分だけ、罰を受けて」(画像提供:wowkorea)
離婚した元妻と”舌戦”を繰り広げている韓国ボーイズグループ「Click-B」出身のキム・サンヒョクが、意味深長な投稿を残して注目を浴びている。

 キム・サンヒョクは29日、SNSを通して「悪い人たちは罰を受ければいい。僕だって、罪を犯すと罰を受けて当然で、罪の分だけ皆同じより罰を受けてほしい」と投稿した。

 これを前にキム・サンヒョクは去る23日、ウェブバラエティに出演し、悩みを打ち明けた。この日キム・サンヒョクは結婚について話し、この過程で離婚した元妻ソン・ダイェについて「個人的なことなら話をするが、相手のために僕が口を閉ざしていることは多い」と言及。

 この発言を受けて、ソン・ダイェはSNSを通して不快感をあらわにした。

 ソン・ダイェは「イシューになることを望んでいるようだけど、お望み通りに全て公開しましょうか?」とし、「誰が誰を考えて、口を閉ざしているって?もう1度言及したら、わたしが公開する。静かに生きている人に、ちょっかいをかけないでください」と警告した。

 すると、キム・サンヒョクは「口を閉ざす意味を知らないの?誰の過ちだと言ったこともないし、ただ話したくないと言っただけ」とし、「あること無いこと全て混ぜてイシューを作っておいて、記事は僕が出すって?ただ状況も見ずに、劣等感を爆発させているの?」と反発するなど、2人の舌戦が続いている。

 一方、キム・サンヒョクとソン・ダイェは2019年4月に結婚するも、わずか1年で離婚を発表した。しかし、実際は婚姻届を提出していなかったため事実婚関係で、法的な夫婦ではなかったことが後に明かされた。

2021/06/29 10:25:20 入力





1

【公式】SMエンタテインメント、音楽有望株のための「2022 SMile Music Festival」を開催

2

[韓流]BTS・TXT ビルボードグローバルチャートに同時ランクイン

3

「LE SSERAFIM」、音楽番組3冠王獲得で語る「初心を忘れない」

4

「ONEUS」、カムバックから一日目で自己初動記録を塗り替える

5

[韓流]BTSのRM 再び釜山市立美術館で作品鑑賞

6

「TOMORROW X TOGETHER」、ニューアルバム発売初日にオリコントップに、日本でも人気を集める

7

ジコ(Block B)、召集解除後の近況を公開“さらに素敵になったビジュアル”

8

「ATEEZ」、日本新曲タイトル曲「ROCKY」MV公開…活気溢れるパフォーマンス

9

“新時代の象徴となった日韓混合バンド”「Y2K」のKOJI、20年ぶりに韓国活動を再開

10

人気振付師ペ・ユンジョン、悪質な書き込み者に怒り…夫との不仲説に言及
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.