KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
元S#arpソ・ジヨン 3年ぶりにソロカムバック“成熟ハツラツ”
3年ぶりにグループ<S#arp(シャープ>出身のソ・ジヨンがステージに立った。ソロとしてカムバックした彼女のコンセプトは“成熟”と“ハツラツ”。

ソ・ジヨンは16日、SBSTV『生放送 人気歌謡』(企画:キム・テソン/演出:アン・ボムジン)のカムバックスペシャルステージに出演し、軽快なリズムの『Stay in Me』と、ミディアムテンポのバラード曲『白い日記』で、華麗なるソロデビューを果たした。

本格的なステージの前、ハート型のカーテンの後ろにシルエットで登場したソ・ジヨンは、明るい火花と共にその姿を現した。彼女は3年前、グループS#arpで活動していた時とは違い、落ち着いた感じの曲『白い日記』で成熟したイメージを見せ付けた。

続いてタイトル曲『Stay in Me』を歌う時は、ビンテージルックのジーンズと、おへそが見えるTシャツ姿に両腕を同時に振るキュートな振り付けで、以前のハツラツさを披露した。

3年前、メンバーの不和によるグループS#arpの解散に続き、今年3月、恋人だったリュ・シウォンとの決別まで、少なからぬ心労を抱えてきたソ・ジヨン。

ソ・ジヨンの所属事務所関係者は、「今回のアルバムは、これまでの紆余曲折を乗り越えて成熟した姿を収めた」「1曲目の『白い日記』が、そんなソ・ジヨンのイメージと最もよく似合っている」と語った。

続けて彼は、「S#arpの時よりテンポは若干遅くなったが、相変わらず明るい印象を与えるだろう」「大衆音楽界にあふれかえっているセクシーイメージはお断り」と付け加えた。

一方、先週にミュージックビデオを公開したソ・ジヨンは、近々モバイル写真集サービスも計画するなど、旺盛なソロ活動に拍車をかけている。

Copyrightsⓒsports donga & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2005/10/18 14:57:59 入力





1

「少女時代」のソヒョン、新型コロナウイルスに感染…「悔しくて…ごめんなさい」

2

“今月カムバック”「TWICE」、新曲「Talk that Talk」の音源一部公開…意味深な数字の意味は?

3

歌手チョン・ソミ、海外で大胆ファッション…21歳が見せるグラマーボディー

4

ソヨン(元T-ARA)、“婚約者”年下サッカー選手との同棲生活を報告 「家具に傷をつけた犯人発見」

5

「TWICE」ナヨン、短すぎる?超クロップド丈のトップスでほっそりウエスト披露…グループ初のソロデビューで大活躍

6

“全員日本人メンバー”「XG」のHINATA、涙のワケは?自主コンテンツ「XTRA XG」で魅せるビハインドストリー

7

【映像】「aespa」、日本でのショーケースを終えて帰国

8

イ・ミジュ(元LOVELYZ)、どれだけ細いの?…スリムすぎてスカートが“ぶかぶか”

9

「KCON 2022 LA」、21・22日にTVINGで生中継

10

【公式】歌手ロイ・キム側、「地道に曲作業をしている&カムバックの日程は未定」…除隊後初の新曲発売か?
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.