ATEEZのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
五輪BGMでも話題の「ATEEZ」、日本をはじめにアジアでも注目株に…韓国旅行イベントにも参加へ
五輪BGMでも話題の「ATEEZ」、日本をはじめにアジアでも注目株に…韓国旅行イベントにも参加への画像
五輪BGMでも話題の「ATEEZ」、日本をはじめにアジアでも注目株に…韓国旅行イベントにも参加へ(画像提供:wowkorea)
ボーイズグループ「ATEEZ」のアジアでの人気が尋常ではない。

28日に中国のネットサービス会社「テンセント」が運営するマレーシアの音楽ストリーミングサービス「JOOX」で主催した「2021ジュクス・トップ・ミュージック・アワード(2021 JOOX Top Music Awards)」のK-POP部門のトップ5に「ATEEZ」の6thミニアルバム「ZERO : FEVER Part.2」のタイトル曲「I’m The One」が選ばれ、現地での人気が注目を集めている。

また同日発売された「ATEEZ」の日本1stシングル「Dreamers」は、オリコンのデイリーシングルチャートランキングで2位を獲得する一方、同名タイトル曲はアニメ「デジモンアドベンチャー:」のエンディングテーマに抜擢されたのと当時に、音源の先行公開後に音楽サービス「LINE MUSIC」のリアルタイムチャートの3位まで記録し、日本での熱いリアクションを実感させた。

「ATEEZ」はこれに先立ちツイッターが発表した「2020年にアメリカで最も多くツイートされたミュージシャン(2020 most Tweeted about musicians in the US)」の5位にランクされたのはもちろん、ビルボードの「ワールド・デジタル・ソング・セールス」チャートに何度も名を連ね、アメリカの有力メディア「フォーブス(Forbes)」から注目されたりもした「ATEEZ」がアジア地域でもますます厚みを増すファンダムの影響力で、これからの活動にさらに期待が寄せられている。

一方、「ATEEZ」は今月30日に韓国観光公社が主管するイベント「韓国旅行ライブトークショー」に出演し、全世界に韓国を伝える時間を持つ。
2021/07/29 19:26:12 入力





1

歌手ヒョナ、あまりにも破格的なのでは?下着姿だけのミラーセルフィー公開

2

「少女時代」、「現在のリーダーはユナ」、その理由は?…「知ってるお兄さん」にゲスト出演

3

【全文】ソンギュ(INFINITE)、ミュージカル「キンキーブーツ」から早期降板…キム・ホヨンが合流「骨折でやむを得ず」

4

歌手イ・ジフン、アヤネさんとの結婚”正解”!…きょうも愛妻の手料理自慢

5

ユナ(少女時代)、”ソシ”センターの理由…違和感ゼロの女学生スタイルで清純美爆発

6

俳優キム・ホヨン、ミュージカル「キンキーブーツ」合流への感想明かす…ソンギュ(INFINITE)の降板で代役に

7

「EXID」、完全体ショット公開…最近医師との熱愛を認めたハニの姿も「私たちの10周年おめでとう」

8

「少女時代」ヒョヨン、「初心?すでに成熟した」…「15年目のたくましい口調」

9

JISOO(BLACKPINK)、BLINKへ届け!…カムバックを控えて磨きがかかった美貌で放つ”ハート攻撃”

10

「BLACKPINK」、ダークカリスマ爆発…2ndアルバムの先行公開楽曲「Pink Venom」の第2弾ティザー映像公開
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.