KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
元TURBOマイキー チャン・ウヒョクとワンステージ
2001年、TURBO(ターボ)解散後、音楽界を去ったマイキーが、4年ぶりに混声トリオM3として音楽界に復帰、21日、初ステージに立った。

M3は、ラッパーであるマイキーとボーカルのミノ、そして唯一、紅一点のミカの男女3人組グループ。デビューアルバムは、ユン・イルサン、パク・ヘウン、イ・ヨンミンなど、国内最高の作曲家たちが参加したことで知られている。

M3は、ケーブル放送KMTVの改編記念で、21日夜11時から翌日明け方2時まで繰り広げられる<ビッグブラザーハウスパーティー>に参加。この日はチャン・ウヒョク、U;NEE、Joosuk、レッドソックス、イチェ、プガキンジュ、LPG、ノラジョ、シム・ヒョンジュンらの参加で、熱いステージが行なわれた。

M3は、KMパーティーを終えた後、直ちにファンミーティングに参加。22日午後1時から弘大(ホンデ)<Clubホーン>で行なわれた今回のファンミーティングには、100人余りのファンと、日頃から親密であるキム・ジョングクやチュンジャなど、芸能界の友人が参加し、M3の音楽界デビューを、さらに盛り上げた。

M3はファンミーティングで、タイトル曲『愛してる』をはじめ『愛してた』、『BENCH』など、デビューアルバムに収録された曲をファンにプレゼント。また、ファンが準備した“誤字トーク”“ダンス対決”など、さまざまなイベントで、ファンとの距離を近づける時間を持つ。

グループTURBO(ターボ)以来、ずっと作詞・作曲・編曲など、音楽の勉強に心酔していたマイキーは、隠された実力派ミカとミノとともに、男女グループM3を結成。音楽界に復帰を宣言した。

特に彼らのグループ名、M3は、3人の名前にMが含まれているということだけでなく“Modern Music for Most”を意味するというのが、所属関係者の説明。現代人が共感し、一緒に楽しめる音楽を追求するという意味が込められている。

M3の紅一点、ミカは、魅力的な容姿と歌唱力を兼ね備えている。強烈なダンスリズムの上に重なる彼女ならではの不思議なハイトーンボイスを披露。また、さまざまな音楽が共存するニューヨークで、実践の経験を積み重ねたミノは、“リトル・キム・ジョングク”と呼ばれているだけに、幅広い音域を自由自在に操る。

Copyrightsⓒgonews & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2005/10/27 13:23:07 入力





1

「少女時代」のソヒョン、新型コロナウイルスに感染…「悔しくて…ごめんなさい」

2

“今月カムバック”「TWICE」、新曲「Talk that Talk」の音源一部公開…意味深な数字の意味は?

3

歌手チョン・ソミ、海外で大胆ファッション…21歳が見せるグラマーボディー

4

ソヨン(元T-ARA)、“婚約者”年下サッカー選手との同棲生活を報告 「家具に傷をつけた犯人発見」

5

「TWICE」ナヨン、短すぎる?超クロップド丈のトップスでほっそりウエスト披露…グループ初のソロデビューで大活躍

6

【映像】「aespa」、日本でのショーケースを終えて帰国

7

“全員日本人メンバー”「XG」のHINATA、涙のワケは?自主コンテンツ「XTRA XG」で魅せるビハインドストリー

8

「KCON 2022 LA」、21・22日にTVINGで生中継

9

【公式】歌手ロイ・キム側、「地道に曲作業をしている&カムバックの日程は未定」…除隊後初の新曲発売か?

10

ヒョミン(T-ARA)、ダイエット宣言 「食事に誘わないで」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.