シヌゥ(B1A4)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「B1A4」シヌゥ、6年ぶりに単独でOSTに参加「ときめく心で作業」
「B1A4」シヌゥ、6年ぶりに単独でOSTに参加「ときめく心で作業」の画像
「B1A4」のシヌゥ「6年ぶりの単独OST、ときめく心で作業」(画像提供:wowkorea)
「ときめく作業でした」
男性アイドルグループ「B1A4」(ビーワンエイフォー)のメンバー、シヌゥ(CNU)は、tvN月火ドラマ「ゴーストドクター」のOST「Fly Away」に参加した感想を聞くとこのように答えた。

音源公開後、イーデイリーと書面インタビューを行ったシヌゥは、「偶然の機会を通じてOSTに参加することになった。6年ぶりの単独OSTでもあり、ファンの方々に僕の声をしっかり聴かせられる機会だったのでときめく心で作業に取り組んだ」と明らかにした。

"I can fly away / Spread my wings and fly away/眠ってしまって忘れていた自分を探しに"

「Fly Away」は軽快なエレキギターのサウンドとシヌゥの柔らかいながらも訴えるように力強く深い声が調和したモダンロックトラックだ。「ゴーストドクター」の5、6話のエンディングを飾る曲として書かれ、視聴者の耳をとらえた。

シヌゥは「『Fly Away』を初めて聴いた時、力が湧いてくる感じがした」とし、「それだけ曲がとてもよかったし、躍動感あふれる曲だと思った」と話した。続いて「ドラマが始まる前に収録したので、作業前にドラマを見ることはできなかったが、作曲家の方と一緒に曲について十分話し合い悩む過程を経て、気楽に作業することができた」と振り返った。

シヌゥは「このようなスタイルの曲を録音するのは久しぶりなので、緊張したし心配も多かったが、作曲家の方が僕の声がよく合ってると言ってくださったので、さらに頑張って作業に取り組んだ」という裏話も伝えた。

さらに「希望に満ちた曲の雰囲気と歌詞に集中して聴いてみれば、曲を十分に鑑賞することができるだろう」と伝えた。

シヌゥは「B1A4」の活動と俳優活動を並行している。昨年、軍を除隊後、初めてのミュージカル「光州」で観客に会い、「B1A4」では新曲「10 TIMES」「巨大な言葉」を披露した。単独OST歌唱は2016年tvNドラマ「シンデレラと4人の騎士」のOST「愛を見つける方法」以来、6年ぶりになる。

シヌゥは「ファンの皆さんが喜んでくださってOSTに参加して良かったと思った。久しぶりに参加したOSTだったが、このように喜んでいただけて僕もとても嬉しくて感謝の気持ちが大きい」とし「『Fly Away』を通じて多くの方が元気になってほしいし、ドラマもたくさん愛されてほしい」と伝えた。

最後にシヌゥは「最近、いろんな作業を続けている。少し待ってくださればシヌゥの様々な姿を見せることができるだろう」とし「いつも多くの方に幸せをあげたい気持ちで一生懸命頑張っているからたくさん期待して、『B1A4』のシヌゥをたくさん愛してほしい」と話した。
2022/01/23 16:34:32 入力





1

「BIGBANG」出身V.I、アンケート調査“永遠に復帰してはならない芸能人”で共同1位に

2

「BTS」JUNG KOOK、「行ってきます」LAに向けて出国

3

“放送点数0点”イム・ヨンウン対「LE SSERAFIM」の集計結果、結局警察が調査に着手へ=KBS「ミュージックバンク」

4

“もう少し別の方法で知りたかった?”「TREASURE」、イェダム&マシホを除く突然の10人体制の活動…ファンたちも当惑の反応

5

「SEVENTEEN」ジョンハン、「所属事務所の過度のセキュリティが不満、提案しても変わらない」

6

「Red Velvet」のイェリ、ジャズフェスティバルへ…一緒に楽しんだツーショットは誰?

7

【全文】「NINE MUSES」出身のクムジョ、俳優ペク・キボムと9月に電撃婚…「私に大きな信頼をくれた人」

8

「MAMAMOO」ソラ、「BTOB」チャンソプとのキスシーンに鳥肌が立って怒った?

9

イ・ホンギ(FTISLAND)、ミュージカル「マタ・ハリ」の裏話暴露「ソラはチャンソプとのキスの後つばを吐くような…」=「驚きの土曜日」出演

10

「BLACKPINK」LISA、さすがグラビア職人!…白いTシャツ+ジーンズだけ着てもレジェンド
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.