LIGHTSUMのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「LIGHTSUM」、新譜「Into The Light」ショーケース開催…ロールモデルは「(G)I-DLE」
「LIGHTSUM」、新譜「Into The Light」ショーケース開催…ロールモデルは「(G)I-DLE」の画像
「LIGHTSUM」、新譜「Into The Light」ショーケース開催…ロールモデルは「(G)I-DLE」(画像提供:wowkorea)
「LIGHTSUM」、新譜「Into The Light」ショーケース開催…ロールモデルは「(G)I-DLE」の画像
「LIGHTSUM」、新譜「Into The Light」ショーケース3(画像提供:wowkorea)
韓国ガールズグループ「LIGHTSUM(ライトサム)」がカムバックした。

「LIGHTSUM」は24日、1stミニアルバム「Into The Light」の発売記念ショーケースを開催し、「タイトル曲から収録曲まで、どの曲もすべて気に入っていただけると思う」とし、「パフォーマンスも華やかに準備したので、期待してほしい」と自信を見せた。

所属事務所CUBEエンターテインメントは、「LIGHTSUM」の今回のタイトル曲「ALIVE」について、「無色だった世界が躍動感あふれ変化していく過程を『LIGHTSUM』らしくまっすぐにかわいらしく表現した曲」と明かした。

また、「聞いているだけで踊りたくなるようなノリのいいメロディーと、『LIGHTSUM』のさわやかでパワーあふれる歌声が調和し、曲の明るい雰囲気を倍増させている」と話した。

「LIGHTSUM」は昨年6月、シングル曲「Vanilla」でデビューした。この1年を振り返った「LIGHTSUM」は「デビューした時はステージが初めてだったので、すべてが不慣れで緊張したが、今はステージの上で各自の個性が際立ち、表現力がはるかに豊かになった」と語り、「今回の活動を通じて豊かになった表現力を見せたい」と覚悟を伝えた。

力強いパフォーマンスについては、「デビュー曲の時からパワフルなパフォーマンスを披露し印象を残したかった」とし、「『ALIVE』の振り付けを教わったとき、これは自己史上最高のものになると私たちの間で話していた。フルでライブをやり遂げられるか心配だったが、結局やり遂げられて『私たちは強靭(きょうじん)だな』と感じ、夢中で振り付け練習をした」と告白した。

また、「LIGHTSUM」は自分たちのロールモデルに同じ所属事務所の「(G)I-DLE」の名前を挙げ、「新たな流行や難しいコンセプトに挑戦する姿が素敵だ」と話した。

最後に今回の活動を通じての目標について、「私たちの曲を多くの方々に聞いてもらい『LIGHTSUM』をもっと知ってもらいたい」と明かした。
2022/05/24 22:58:28 入力





1

「TWICE」のモモ、歴代級のグラマラスなスタイルで近況報告…空色ワンピでラブリーさを演出

2

“夜景の中でも輝くオーラ”「BTS(防弾少年団)」のV、フランス・パリでの近況報告…「お久しぶりです」

3

「TWICE」ナヨン、宿舎公開…プライベートでは180度異なる姿

4

歌手ヒョナ、きょうもDAWN(イドン)と移動中…穴の開いたストッキングも”芸術”

5

「TWICE」モモ、「今日はナヨンが主人公、目立つチャンスが来ても譲歩する」=驚きの土曜日

6

「LE SSERAFIM」のサクラ(宮脇咲良)、セーラーブラウス姿で階段ショット…圧倒的にくびれたウエストで魅了

7

“人脈キャスティング物議”オク・チュヒョン(Fin.K.L.)&キム・ホヨン、電撃的に電話で会話…その内容は?

8

カン・ミヨン(元Baby V.O.X)、地下鉄で席を譲られて涙…「私妊婦みたいですか?」

9

DAWN(イドン)&ヒョナ、SNSでキス写真公開

10

ナヨン(TWICE)、初のソロデビュー曲を宣伝…濃厚なパク・ナレ「POP」に爆笑=「驚きの土曜日」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.