イム・ヨンウンのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
“放送点数0点”イム・ヨンウン対「LE SSERAFIM」の集計結果、結局警察が調査に着手へ=KBS「ミュージックバンク」
“放送点数0点”イム・ヨンウン対「LE SSERAFIM」の集計結果、結局警察が調査に着手へ=KBS「ミュージックバンク」の画像
“放送点数0点”イム・ヨンウン対「LE SSERAFIM」の集計結果、結局警察が調査に着手へ=KBS「ミュージックバンク」(画像提供:wowkorea)
KBS2の音楽番組「ミュージックバンク」で歌手イム・ヨンウンの放送点数が0点だった物議に対して警察が調査に着手する。

 ソウル・ヨンドゥンポ(永登浦)警察署はイム・ヨンウンの「ミュージックバンク」の“放送点数0点論議”と関連した告発状と陳情書を受け付け、事件を担当課に割り振ったと28日、明らかにした。

 犯罪行為の成立有無などを判断するための法令検討に入った警察は、近く告発人1人と陳情人1人に対する調査も始める予定。

 これに先立ち、イム・ヨンウンが今月13日に韓国で放送された「ミュージックバンク」で放送回数点数が0点を記録し、1位を新人ガールズグループ「LE SSERAFIM」に譲り2位となり論議があらわになった。

 放送直後、ファンたちはイム・ヨンウンの音盤や音源点数が圧倒的だという点を挙げ、KBSに放送点数の集計方式の公開を要求するなど強く抗議した。

 これに対してKBSは「イム・ヨンウンの楽曲『If We Ever Meet Again』がKBSコンテンツで放送されず0点になった」と釈明したが、実際には放送されていた事実が伝えられむしろ波紋をさらに広げた。

 KBS側は再び「KBS Cool FMの7つの番組を対象に集計しており、当該7つの番組以外の番組は集計対象ではない」と収拾に乗り出したが、ファンたちは「7つの番組を公開せよ」と反発している。
2022/05/28 19:01:38 入力





1

「TWICE」のモモ、歴代級のグラマラスなスタイルで近況報告…空色ワンピでラブリーさを演出

2

“夜景の中でも輝くオーラ”「BTS(防弾少年団)」のV、フランス・パリでの近況報告…「お久しぶりです」

3

「TWICE」ナヨン、宿舎公開…プライベートでは180度異なる姿

4

【フォト】IU(イ・ジウン)、映画『ベイビー・ブローカー』のPRのため日本に出国=仁川空港

5

歌手ヒョナ、きょうもDAWN(イドン)と移動中…穴の開いたストッキングも”芸術”

6

「TWICE」モモ、「今日はナヨンが主人公、目立つチャンスが来ても譲歩する」=驚きの土曜日

7

「LE SSERAFIM」のサクラ(宮脇咲良)、セーラーブラウス姿で階段ショット…圧倒的にくびれたウエストで魅了

8

“人脈キャスティング物議”オク・チュヒョン(Fin.K.L.)&キム・ホヨン、電撃的に電話で会話…その内容は?

9

カン・ミヨン(元Baby V.O.X)、地下鉄で席を譲られて涙…「私妊婦みたいですか?」

10

DAWN(イドン)&ヒョナ、SNSでキス写真公開
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.