YUKIKA(ユキカ)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
“シティポップの女神”YUKIKA、新曲「郷愁」でカムバック…韓国で支持される日本人シンガー
“シティポップの女神”YUKIKA、新曲「郷愁」でカムバック…韓国で支持される日本人シンガーの画像
“シティポップの女神”YUKIKA、新曲「郷愁」でカムバック…韓国で支持される日本人シンガー(画像提供:wowkorea)
シティポップアーティストのYUKIKA(ユキカ、寺本來可)が新曲「郷愁」でカムバックした。

YUKIKAは23日午後6時、各種オンライン音源サイトを通じてニューデジタルシングル「郷愁」を発売した。

「郷愁」は昨年公開された新曲「愛月(Lovemonth)」に続き、SpacecowboyとMuzieのデュオとの出会いで誕生されたとろけるように甘いシティポップで、YUKIKAのいっそう成熟したボーカルとミュージシャンたちの躍動的な演奏が調和し、韓国のシティポップでは聞けなかった華やかでハイクラスな雰囲気を届ける。

作曲にはシティポップスタイルの匠でありプロデューサーとして活発に活動しているSpacecowboyとJadeが参加し、深みのあるフュージョンジャズとディスコサウンドを表現し、作詞には多くの愛を受けているアーティストMuzieが参加し、繊細で熟しきった歌詞を付け完成度を高めた。

YUKIKAは「郷愁」を通じて、結局過去に対する思い出と郷愁を後悔ではなく新しい始まりのための足掛かりと受け入れ、時間をテーマにした“タイムシリーズ”の終止符を打つ。デビュー後、“シティポップの女神”として深みのある音楽を追及してきたYUKIKAの今回の新譜にも期待感が集中している。
2022/06/23 19:43:38 入力





1

「TWICE」のモモ、歴代級のグラマラスなスタイルで近況報告…空色ワンピでラブリーさを演出

2

「TWICE」ナヨン、宿舎公開…プライベートでは180度異なる姿

3

歌手ヒョナ、きょうもDAWN(イドン)と移動中…穴の開いたストッキングも”芸術”

4

「TWICE」モモ、「今日はナヨンが主人公、目立つチャンスが来ても譲歩する」=驚きの土曜日

5

「LE SSERAFIM」のサクラ(宮脇咲良)、セーラーブラウス姿で階段ショット…圧倒的にくびれたウエストで魅了

6

DAWN(イドン)&ヒョナ、SNSでキス写真公開

7

“人脈キャスティング物議”オク・チュヒョン(Fin.K.L.)&キム・ホヨン、電撃的に電話で会話…その内容は?

8

カン・ミヨン(元Baby V.O.X)、地下鉄で席を譲られて涙…「私妊婦みたいですか?」

9

ナヨン(TWICE)、初のソロデビュー曲を宣伝…濃厚なパク・ナレ「POP」に爆笑=「驚きの土曜日」

10

「アンナ」スジ(元Miss A)、前髪下ろすとこんなにもかわいい
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.