BLACKPINKのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「BLACKPINK」、グローバルYouTubeソングチャートで6週連続1位
「BLACKPINK」、グローバルYouTubeソングチャートで6週連続1位の画像
「BLACKPINK」、グローバルYouTubeソングチャートで6週連続1位(画像提供:wowkorea)
韓国の4人組音楽グループ「BLACKPINK」が、グローバルYouTubeソングTOP100チャートで6週連続1位に立ったと所属事務所YG ENTERTAINMENTが2日伝えた。

2日YouTubeが発表した最新チャート(2022年9月23~29日)集計によると「BLACKPINK」の「Shut Down」は先週に続きYouTubeソングTOP100チャートで1位を記録した。先行公開曲「Pink Venom」の人気バトンを受け継ぎ該当チャートで6週目1位を維持している。

ソングチャートはもちろん、全世界で最も多く見たMVの中でも「BLACKPINK」の最強の底力を垣間見れる。タイトル曲「Shut Down」と先行公開曲「Pink Venom」が全て1·2位を占めグローバルファンの熱い人気を予想させた。

この人気に後押しされ公式YouTubeチャンネルの購読者も急激に増加している。先月5日に全世界アーティスト初の購読者数8000万人を突破し、現在は8200万人以上を記録中だ。また34編の億台再生映像と累計照会数270億再生という数値で事実上この分野での最高を示す形となった。

YouTubeだけではなく各種グローバルチャートでも「BLACKPINK」の影響力は圧巻だ。2ndフルアルバム「BORN PINK」で米国ビルボード200、英国オフィシャルアルバムチャートで同時に1位に立った。世界両国でチャートを同時に席巻したアジアの女性アーティストとしては「BLACKPINK」が唯一だ。グローバル音楽市場全体を基準にしても2001年の「Destiny Child」以降21年ぶりの出来事だ。

タイトル曲「Shut Down」はビルボードHOT100チャートで25位に進入し人気突風を予告した。発売初週に22位に進入しK-POPガールズグループ曲で最高記録を更新した先行公開曲「Pink Venom」は、以降53位、67位、74位に続き、また57位に変動し5週連続上位圏の維持に成功した。

一方「BLACKPINK」は15日と16日、ソウルオリンピック公園KSPO DOMEで「BLACKPINK WORLD TOUR ‘BORN PINK」の砲門を開いた。今回のツアーは北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニア等で開かれ総150万観客動員が予想されている。
2022/10/03 9:49:37 入力





1

元「BIGBANG」T.O.P、前澤友作氏と2023年宇宙へ?韓国メディアが報道

2

パク・ユチョンが“業務上横領”で告訴した元マネジャー、「嫌疑なし」処分

3

G-DRAGON(BIGBANG)、サッカー韓国代表に大きな拍手「おかげで楽しかった」

4

JIN(BTS)、今月13日に陸軍入隊を正式発表…「現場への訪問は控えてほしい」

5

プロポフォール投与で罰金刑のガイン(Brown Eyed Girls)、2年ぶりの近況公開

6

「LE SSERAFIM」、Yahoo!検索大賞2022「ミュージシャン部門」2位に

7

[韓流]BTSジンが13日入隊 所属事務所「見送り控えて」

8

【公式】「WEi」、13日クリスマスアルバム発売確定

9

JENNIE(BLACKPINK)、服に描かれているのは「走れハニー」?…やっぱり高級ブランド?

10

「OH MY GIRL」アリン、釜山煉炭銀行に2100万ウォン相当の煉炭寄付
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.