RM(BTS)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
境界を越えたコラボレーション…RM「Indigo」に海外メディア好評
境界を越えたコラボレーション…RM「Indigo」に海外メディア好評の画像
境界を越えたコラボレーション…RM「Indigo」に海外メディア好評(画像提供:wowkorea)
「トップクラスに上がった作家の記録」

グループ「BTS」RMが2日に発表した初の公式ソロアルバム「Indigo」が、海外の主要メディアから好評を得ている。

アメリカの音楽メディア「Consequence of Sound」は「アルバム『Indigo』でRMは、独特に区分された人生の第一章に対する挫折感、創作のカタルシス、実験的なチャレンジの余地、傷心の哀切な解読、そして希望など、さまざまなものを表現する。そして何よりも今回のアルバムは、進むべき道が多く、共有すべき道がさらに多いことを証明した、トップクラスに上がった作家の記録」と評した。

アメリカの時事週刊誌「The Atlantic」は「RMが『Indigo』というソロアルバムを通じて、グローバルスターダムという騒ぎの中に意味を見出した」とし「RMの歌詞は芸術、アイデンティティ、人気、そして愛の本質についての苦悩」と伝えた。

イギリスの音楽専門雑誌「CRUSH」は「RMは木々の間に位置する『Indigo』色の森を連想させる今回のアルバムを通じて、鮮やかに蓄積されたこれまでの教訓、芸術的力量、そして年齢を重ねて成熟した視点を提示する」とし、「今回のアルバムを通じてRMは成長を見せ、全ての曲の中に生き生きと存在しているようだ」と評価した。

アメリカの音楽雑誌「Rolling Stone」は「収録曲の『Yun(with Erykah Badu)でRMは、現代韓国美術に対する感想と、1990年代アメリカの黄金時代のヒップホップとR&Bを統合して彼らの革新に敬意を表し、これら2つの伝説が音で出会える場所を作る」とし「境界を越えたコラボレーション」を強調した。

他にもアメリカの「Variety」、「Vogue」、「Pitchfork」、イギリスの日刊紙「The Guardian」など、様々な海外メディアがRMのソロアルバム「Indigo」に注目した。
2022/12/06 16:28:13 入力





1

V.I(元BIGBANG)、本日(9日)出所…収監生活終える

2

ソ・ジソブ×キム・ユンジン×ナナ(AFTERSCHOOL)主演映画「自白」、日本公開決定!

3

[韓流]TWICE日本人メンバー ユニット「MISAMO」結成

4

【フォト】「TREASURE」パク・ジョンウ&「IVE」チャン・ウォニョンら、ソウル公演芸術高等学校を卒業

5

「aespa」、初の単独コンサートのムービングポスターが話題

6

【公式】「INFINITE」イ・ソンヨル、「ナンバーズ」出演確定…エル(キム・ミョンス)と呼吸を合わせる

7

「TWICE」初のユニット「MISAMO」、7月に日本正式デビュー

8

「NCT」テイル、「その恋、断固お断りします」OSTに参加…きょう(9日)公開

9

[韓流]5月開催のソウルジャズフェス ビッグバンSOLなど出演

10

Mnet「君の声が見える」、シーズン10で戻ってくる…3月中に初放送
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2023 AISE Inc. All Rights Reserved.