KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
DJ DOC 華麗なるカムバック 6th先行予約18万枚
音楽界の永遠の悪童、DJ DOC(ディージェイ・ディーオーシー)が、ついに4年9ヶ月ぶりに正規アルバムを発表し、音楽界に戻ってきた。
 
すでに先月、シングル『One Night』でファンに挨拶を伝えたDJ DOCは9日、6thを全国に同時発売。これからは各テレビ番組へ出演し、さらに活発にファンの前に姿を見せることになる。
今回の6thは少々型過激なタイトルの『LOVE&SEX&HAPPINESS』。大衆歌謡において“セックス”という単語がアルバムのタイトルになったのは今回が初めて。 

しかし、アルバム収録曲はスラングが飛び交うだろうという予想を裏切り、やや鷹揚(?)。これといったDISS(ヒップホップ用語で特定の対象を非難すること)も、アルバムの中に見られなかった。
事実、DJ DOCは『One Night』と『I Wanna』を除き、放送審議を無事に通過するという、意外な結果となった。
 
放送審議において不適格判定を受けた『One Night』は、シングルリリース当時、論争を巻き起こした性描写「俺こそスーパーバイブレイター/お前を熱く焼き尽くしてやる/お前のそこを・・・」といった歌詞が問題となっており、『I Wanna』は、「シェイク・ザ・アス(ケツを振れ!)」といった歌詞が指摘を受け、通過することができなかった。 

DJ DOC が放送活動を行なうタイトル曲は、女を信じられず、取調べをするようにあれこれ問い詰めていく男の気持ちを歌った軽快なヒップホップダンス曲『捜査班長』。
現在、DJ DOCの6thは不況にもかかわらず、先行予約だけで全国18万枚を売り上げている。今後、DJ DOCの様々な活動によって、さらに売り上げが急増すると見込まれている。

Copyrights ⓒgoodday & wowkorea.jp
2004/11/10 16:45:47 入力





1

ティファニー(少女時代)、下着&メッシュで破格ファッション…みずみずしい魅惑美

2

ジェシカ(元少女時代)の恋人兼事務所代表のタイラー・クォン氏、債務不履行の提訴報道に「返済可能な状況&彼女の名誉が傷ついた」

3

“国民的アイドルグループ”「嵐」櫻井翔と相葉雅紀の結婚ダブル発表、韓国メディアも注目…お相手はともに一般女性

4

「今月の少女」、活動に赤信号?「所属事務所の資金難が深刻」と報道

5

“執行猶予中に飲酒運転で現行犯逮捕&議員の息子”ラッパーNO:EL、所属事務所との専属契約解除

6

Mnet「I-LAND」が国際エミー賞最終候補に

7

「ITZY」イェジ、締まったボディーにブラトップファッション…「私が好きなスタイル」

8

「ITZY」、「ケリー・クラークソンショー」で新曲ステージ披露、「絶賛されるK-POPガールズグループ」

9

「aespa」、カムバック当日にオンラインショーケース開催=「Savage」パフォーマンスを初披露

10

【フォト】「Ciipher」、2ndミニアルバム「BLIND」発売記念ショーケースを開催
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.