ENHYPENのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「スポーツの天才!? 」スポーツ選手出身のK-POPアイドル2選
「スポーツの天才!? 」スポーツ選手出身のK-POPアイドル2選の画像
「スポーツの天才!? 」スポーツ選手出身のK-POPアイドル2選 1(画像提供:wowkorea)
今回は、スポーツ選手出身のK-POPアイドル2人を特集!

韓国ボーイズグループ「ENHYPEN」ソンフン
 2020年に韓国オーディション番組「I-LAND」の合格者で結成された「ENHYPEN」ソンフンは、元フィギュアスケート選手。
 2013年からは国内・国外大会に出場し始め、国際大会では2つの金メダルと銀メダル、1つの銅メダルを獲得、国内大会では5つの金メダル、9つの銀メダル、1つの銅メダルを獲得している。
 2017年からは、現事務所の練習生とフィギュアスケート選手を同時進行しながら生活していた。ちなみにソンフンの競技人生の最後は2020年2月に行われた「大韓民国冬季全国体育大会」 で、男子A組高等部に出場し2位を獲得。その4か月後の6月には「I-LAND」に参加、同年11月にデビューした。

韓国ボーイズグループ「WEi」キム・ヨハン
 2019年に韓国オーディション番組「PRODUCE X 101」に参加し、ボーイズグループ「X1」としてデビューしたが5か月後に解散、その後同年2020年10月に「WEi」として再デビューを果たした、ヨハン。
 ヨハンは元々テコンドー選手であった。テコンドーのコーチをしている父親のもとに生まれ、3歳の頃からテコンドーを習っていたという。過去には全国大会で3回の優勝経験があり、国の代表に補欠入りするなど、未来永劫なテコンドー選手だった。
 その後ソウル体育高校に入学し、アキレス腱を負傷したこともあったが、リハビリの末完治。高校卒業後は、テコンドーの奨学生として祥明大学校に進学した。
 彼個人としては子どもの頃から芸能界へ関心もあり、学生時代から事務所からスカウトされることもあったが、父親が先に事務所に断りをいれていたという。
 大学入学後に現所属事務所からスカウトを受け、会議を行った末に練習生として契約。事務所に入って1週間も経たない内に「PRODUCE X 101」に参加する事が決まり、そのままデビューした。ただ事務所にはアイドル練習生ではなく、俳優の卵として入社したという逸話もある。

2023/01/25 17:59:12 入力





1

ソ・ジソブ×キム・ユンジン×ナナ(AFTERSCHOOL)主演映画「自白」、日本公開決定!

2

[韓流]TWICE日本人メンバー ユニット「MISAMO」結成

3

「aespa」、初の単独コンサートのムービングポスターが話題

4

【公式】「INFINITE」イ・ソンヨル、「ナンバーズ」出演確定…エル(キム・ミョンス)と呼吸を合わせる

5

「NCT」テイル、「その恋、断固お断りします」OSTに参加…きょう(9日)公開

6

「TWICE」初のユニット「MISAMO」、7月に日本正式デビュー

7

「Red Velvet」、世界最大の音楽フェス「Primavera Sound」出演…K-POPグループ唯一

8

Mnet「君の声が見える」、シーズン10で戻ってくる…3月中に初放送

9

[韓流]5月開催のソウルジャズフェス ビッグバンSOLなど出演

10

「SHINee」キー、「Killer」発売記念カムバックカウントダウン…13日に特別な生配信
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2023 AISE Inc. All Rights Reserved.