KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
DJ DOC 「ベビボを攻撃する曲を作っていた」と告白
「Baby V.O.XをDissした曲があった!!」

音楽界の永遠の悪童、DJ DOC(ディージェイ・ディーオーシー)が、ついに4年6ヶ月ぶりに発表した正規6thに、Baby V.O.X(ベイビーボックス)をDiss(ヒップホップ用語で、曲中、一部有名人を攻撃すること)した曲を収録しようとしていたという事実が、一足遅く報じられた。

“ベビボ波紋”によって数々の論争を巻き起こしてきたDJ DOCのメンバー、イ・ハヌルは、最近のインタビューで「Baby V.O.XをDissする曲を作った。トラックにまででき上がり、今度のアルバムに入れようと思っていた」と明らかにし、この事実を伝えた。

しかし、今回のアルバムの追い込み作業の途中、この曲が抜け落ち、第2次ベビボ波紋とはならなかった。

先頃、米国ヒップホップ界のダークホースと呼ばれているエミネムは、ブッシュ大統領、マイケル・ジャクソン、マドンナ、エミネムの前夫人を始め、甚だしくは自分の母親まで辛らつに“Diss”する曲をニューアルバムに大挙して収録するなど、米国ヒップホップ界では“Diss文化”が一般化しており、名誉毀損に関連した訴訟でも、多少穏やかなのが実情だ。

“ベビボDiss曲”が、今回のアルバムからはずされた背景について、イ・ハヌルは「6thアルバムは、多少商業的なアルバムとしてリリースし、音楽的なスタイルが合わなかったのではずした」と説明し、「でも、歌がある分次のアルバム、またはその次のアルバムに収録されることもあり得るし、もしかしたら永遠に発表しないこともあり得る。アルバムの色と合ったら、歌を挿入することが原則」とつけ加えた。

イ・ハヌルは“Baby V.O.X波紋”と関連し、先月中旬頃ソウル江南警察署に出頭して簡単な調査を受け、現在も関連捜査が進行中である。

一方、先頃発表されたDJ DOCのファンを熱狂させている6th『Love&Sex&Happyness』は、初回18万枚のアルバム注文があるなど、現在、各売り上げチャートで上位を走っている。

Copyrights ⓒgoodday & wowkorea.jp
2004/11/24 17:07:38 入力





1

チャン・ウォニョン、18歳で全て持っている…手にはハイブランドのバック

2

新婚イ・ジフン&アヤネさん、夫婦となって初めての秋夕(チュソク)は「2人でてきぱき料理」…幸せな日常を公開

3

歌手Ailee、「ひと月で11キロ減量…毎日500カロリーだけ食べた」に一同驚がく

4

「BTS(防弾少年団)」J-HOPE、ダンスコンテスト番組「ストリートウーマンファイター」に反応

5

歌手Jessi、番組でどっきり発言?…「私は今日からキー(SHINee)と付き合う!」=「シックスセンス2」

6

アニメ映画「鬼滅の刃 兄妹の絆」 韓国で10月20日公開

7

「NCT127」、「Sticker」の舞台初公開…米「ジェームズ・コーデンショー」で

8

「INFINITE」ナム・ウヒョン、パク・ヒョシンの「Goodbye」をカバー!

9

「BLACKPINK」LISA、出演せずに「MUSIC BANK」1位…「ATEEZ」&ウォノらカムバック

10

【公式】「BLACKPINK」、国連の「SDGs」活動の広報大使に委嘱される…“アジアのアーティストで初めて”
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.