KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
さすがは“SE7EN”! 凄まじい勢いでトップに
去る8日、3rdアルバム『24/7』をリリースした歌手SE7EN(セブン)が、凄まじい勢いで音盤界のトップに上った。

オン、オフラインアルバム販売集計サイト<HOT Tracks>によると、SE7ENの3枚目のアルバム『24/7』は、リリースから1週間も経たない状況で実時間チャート(3月13日午後6時基準)はもちろん、週間チャート1位(3/7~3/13)を記録。のみならず、<HANTEO>チャートでもSE7ENのアルバムが実時間チャートと週間チャート1位に上がり、ヒップホップダンス界の強者SE7ENの威力を実感させた。

去る2004年7月の2ndアルバムから1年7ヶ月ぶりにリリースされたSE7ENの今回のアルバム『24/7』は、1日24時間、1週間のうち7日を一緒に過ごすという意味で、これまでの2枚のアルバムに比べ、ヒップホップ的な感じが漂うものに仕上がっている。

中でも、タイトル曲『僕は知っている(ナン アラヨ)』は、過去のアルバムに収められた『PASSION』よりも、よりヒップホップ的な要素が強く、洗練されたビートと歌詞のミディアムテンポなヒップホップ曲になっている。SE7ENファンはもちろん、ヒップホップを好きにはたまらない、魅力的な曲だ。

SE7ENは去る8日、韓国でニューアルバムがリリースされると同時に、日本でも初の日本版アルバムをリリースし、来たる4月15~16日、東京・代々木競技場でコンサートを行う予定だ。

1年7ヶ月ぶりに3rdアルバムでファンの前に現れた歌手SE7EN、凄まじい勢いで音楽界のトップに立った彼が、今年1年音楽界で大波乱を起こすものと予想される。

Copyrights(C)Reviewstar & etimes Syndicate & wowkorea.jp


2006/03/15 13:55:37 入力





1

宮脇咲良、ユリ(IZ*ONE)から“珍しく”メッセージが届いたと明かす…活動終了してもメンバー間の友情誇る

2

【公式】「GFRIEND」、Source Musicとの契約終了へ

3

“スジン((G)I-DLE)とのいじめ暴露騒動”女優ソ・シネ、友人との華やかな近況伝える

4

「BTS(防弾少年団)」、米ABC「グッドモーニングアメリカ・サマーコンサート」のトップバッターとして出演が決定

5

末期がん闘病中のBoA実兄に“冷めた警告”…医師らに批判殺到で元大韓医師協会長が「真意を説明」

6

ユジュ(GFRIEND)、「グループ解散発表」前日に意味深投稿…「デビュー前日の日記」公開

7

【全文】イ・ジヘ(元S#arp)、2児妊娠の感想“まだ初期のため注意深い…応援して欲しい”

8

YGエンターテインメント、「新人ガールズグループ発表を準備中」

9

“元恋人への性的暴行”「Autumn Vacation」ボビー・チョン、フォレンジック結果「違法動画」も相次ぎ発見

10

「ENHYPEN」、2ndミニアルバム収録曲「FEVER」 ティザー公開… 美しいダンスラインに注目
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.