JYJのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「JYJ」本のキャンペーンに参加…ジェジュン推薦は日本作家
「JYJ」本のキャンペーンに参加…ジェジュン推薦は日本作家の画像
本のキャンペーンに参加した「JYJ」
韓国人気グループ「JYJ」が、「サムスン 毎日毎日、本の分かち合いキャンペーン」へ参加することがわかった。サムスンキャンペーンの広報会社プレインが7日、伝えた。

 プレインは「JYJが同キャンペーンへ参加し、サムスンブログを通して、自身にとって特別な意味をもつ“希望の本”を推薦する」と説明。「JYJ」が推薦した本と同キャンペーンが選定した図書を集めて、障害者の合唱団へ寄贈するという。

 ジェジュンは、鈴木秀子作家の「辛いときはただ泣きなさい」を推薦、またジュンスは詩人のチョン・ホスン作家の「私の人生において、力になってくれた一言」、ユチョンは写真家のチョ・ソンヒ氏の「ヒーリングフォト」をそれぞれ推薦した。

 鈴木秀子作家の「辛いときはただ泣きなさい」を推薦したジェジュンは「“世界の全てのものに感謝しなさい”という言葉に胸を打たれた」とし、「この本を読んで、どんなこともポジティブに見つめれば、人生が美しいものに変化するのだと感じた」と本の感想を語った。

 また、ユチョンは「他の本は全て書斎にあるのだが、「ヒーリングフォト」は自分の部屋に置いてある」とし、「何年か前に、とても辛かった時期に力になってくれていた方が、お別れの時にプレゼントしてくれた本」と紹介。ジュンスは「“一言”の重要性を感じ、何かを話す時にはいつも慎重にならなければいけない、と感じた」と話し、「私の人生において、力になってくれた一言」を推薦した。

 ツイッターなどを通して、ネットユーザーの参加を募ったメンバーらは「つらい状況の中でも、音楽を続ける合唱団の皆さんに推薦した本を読んでもらい、喜びと希望を感じてもらいたい」とメッセージを送った。

 同キャンペーンは、ネットユーザーがスターとともに“希望の図書”を選定し、本に触れる機会の少ない低所得者や保育施設などに本を寄贈するキャンペーンとして展開されている。
2011/01/07 14:41:11 入力





【JYJの関連ニュース】

1

チャン・ウォニョン、18歳で全て持っている…手にはハイブランドのバック

2

“除隊”チェ・ミンファン(FTISLAND)、「家事をする男たち2」に復帰=妻ユルヒ&子ども3人との日常公開

3

「B.Iの麻薬捜査もみ消し」ヤン・ヒョンソク元YG代表、公判準備手続き終了

4

LISA(BLACKPINK)、K-POP女性アーティストの初動新記録を達成

5

「OH MY GIRL」の「Dolphin」、通算502日連続チャート入り“ガールズグループ最長期間”

6

「INFINITE」ナム・ウヒョン、パク・ヒョシンの「Goodbye」をカバー!

7

「天上智喜」出身のSunday、流産を告白「短い時間でもあなたに会えて幸せだった」

8

【フォト】「NCT 127」、3rdアルバム「Sticker」発売記念オンライン記者懇談会を開催

9

テヨン、シックからラブリーのギャップ…トップアイドルだね

10

“シティ・ポップの女神”YUKIKA、20日に新曲「Loving You」でカムバック
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.