KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
東方神起 日本制覇!
1月中旬、日本行きが予定されている、アカペラ5人組グループの東方神起(トンバンシンギ)に、ファンの熱い激励が送られた。

公式ファンクラブの<カシオペア>をはじめ、各ファンクラブたちは、東方神起の今までの努力を讃え、長い別れを惜しんだ。

東方神起の今回の日本ツアーが、長期にわたるものというニュースを聞いたファンの間には、いつの間にか緊張感まで生じている。

あるファンは、「どきどきする」と語り、日本での活動を激励した。
また別のファンは、「東(トン)様熱風を日本で巻き起こして!BoAくらい大ヒットして!」と祈願している。
一方で、ある中学生ファンは、「半年くらいの空白期をどうやって耐え抜いたらいいかわからない」といいながら、無理に悲しみを隠そうとしていた。

20歳以上のファンクラブに入っているというあるファンは、「英雄在中(ヨンウン・ジェジュン)、最強昌珉(チェガン・チャンミン)、細亜俊秀(シア・ジュンス)、瑜鹵允浩(ユノ・ユンホ)、秘奇有仟(ミッキ・ユチョン)」と、メンバー5人の名前を連呼し、長期の別れを惜しんでいた。

東方神起のファンクラブ中、一部のメンバーは、出国日、空港での“お見送り”について、今から頭を悩ませている。彼らは「混雑した空港に、ファンが押し寄せ大声でも出したら、国際空港の面子がつぶれてしまいそうで心配」という。

長い別れの日はもう予告された。胸が塞がってしまいそうというファンのいない所で、東方神起は新年、文字通り独り立ちする。韓流伝道師として新たに変身する東方神起の前途に期待が寄せられている。

Copyrightsⓒgonews&etimes Syndicate&wowkorea.jp
2005/01/04 17:04:37 入力





1

歌手Jessi、破格のシースルー衣装…次元が違うホットボディ

2

「ENHYPEN」の振付師DOOBU、BELIFT LABを離れて新たな出発

3

「BTS」V、ドキドキ感爆発するビジュアルに「シムクン注意報発令」

4

「aespa」ウィンター、ティーザーイメージ公開…強烈なビジュアル

5

歌手ソン・ガイン、美しい韓服姿…「世界中のすべてのお母さんお父さん健康でいてください」

6

テヨン(少女時代)、空色ワンピース&ハーフツインの最強ビジュアルを公開“妖精降臨⁉”

7

歌手ソン・ガイン、イ・デフィ(AB6IX)のラブコールに応答「良い曲を一度作って」

8

「WEi」、「2021釜山ワンアジアフェスティバル」で“怪物新人”の存在感を発揮

9

【公式】歌手ソルビ、父親が逝去…静かに家族葬を行う予定

10

「aespa」ジゼル、新曲「Next Level」ティーザーでユニークな魅力を発揮
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.