イ・ヒョリのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
イ・ヒョリへ曲を提供した作曲家に2億7千万ウォンの賠償判決
イ・ヒョリへ曲を提供した作曲家に2億7千万ウォンの賠償判決の画像
イ・ヒョリ
韓国歌手イ・ヒョリの4thアルバムに盗作した曲を提供した作曲家バヌスへ2億7000万ウォンの賠償判決が下った。

 ソウル中央裁判所の民事合議30部(イ・ヒョドゥ部長判事)は、歌手イ・ヒョリの前所属事務所であるCJ E&M(当時、Mnetメディア)が、バヌスを相手に起こした損害賠償請求訴訟で「バヌスは、CJ E&Mに2億7000万ウォンを賠償せよ」という判決を下したと22日、明らかにした。

 裁判所は「バヌスは自身が作曲した6曲(『I'm Back』、『Feel The Same』、『Bring It Back』、 『Highlight』、『ぶらんこ』、『Memory』)をイ・ヒョリの4thアルバムに収録するようにし、その見返りに2700万ウォンを受け取ったが、これら6曲は自身が作曲したのではなくインターネットを通じて、外国の音楽サイトからダウンロードしたものだった」と明らかにした。

 また、裁判所は「このためCJ E&Mは、海外の著作者から著作権侵害による損害賠償を要求されたり、国内企業から盗作による経済的損失を求める賠償を要求されるなど、6億ウォンの損害を負い、盗作疑惑でイ・ヒョリが活動を中断。アルバム発売も中断され、およそ3億6000万ウォンの損害を負った」と述べた。

 バヌスは詐欺と業務妨害、私文書偽造などの疑いで拘束起訴され、昨年10月に刑事裁判1審で懲役1年6か月を宣告された。
2011/07/22 11:42:22 入力





【イ・ヒョリの関連ニュース】

1

チャン・ウォニョン、18歳で全て持っている…手にはハイブランドのバック

2

“除隊”チェ・ミンファン(FTISLAND)、「家事をする男たち2」に復帰=妻ユルヒ&子ども3人との日常公開

3

「B.Iの麻薬捜査もみ消し」ヤン・ヒョンソク元YG代表、公判準備手続き終了

4

LISA(BLACKPINK)、K-POP女性アーティストの初動新記録を達成

5

「OH MY GIRL」の「Dolphin」、通算502日連続チャート入り“ガールズグループ最長期間”

6

「INFINITE」ナム・ウヒョン、パク・ヒョシンの「Goodbye」をカバー!

7

「天上智喜」出身のSunday、流産を告白「短い時間でもあなたに会えて幸せだった」

8

【フォト】「NCT 127」、3rdアルバム「Sticker」発売記念オンライン記者懇談会を開催

9

テヨン、シックからラブリーのギャップ…トップアイドルだね

10

“シティ・ポップの女神”YUKIKA、20日に新曲「Loving You」でカムバック
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.