2PMのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「2PM」初日本ツアー追加公演をWOWOWで独占放送
「2PM」初日本ツアー追加公演をWOWOWで独占放送の画像
(C)上飯坂一
2008年に韓国でデビューして以来、従来のアイドルとは一線を画するワイルドな魅力で “野獣アイドル”として瞬く間に人気爆発。8月17日には日本2ndシングル「I’m your man」のリリースも決定しており、話題沸騰中の「2PM」。

 5月18日に日本デビュー・シングル「Take off」をリリースし、満を持して敢行された初の日本ツアー「2PM 1st JAPAN TOUR 2011 “Take off”」。話題沸騰となった同ツアーの中から、5月12日千葉・幕張メッセイベントホールで行われた追加公演の模様を、7月29日(金)深夜0:00~WOWOWで独占放送する。今回の追加公演はツアーのチケットが即ソールドアウトしてしまい、ファンからの熱い要望に応えるために急遽決定したものであり、文字通りのプレミアム・ステージである。

 今や“K-POP最強の野獣アイドル”と称される彼ら。その真価は鍛え抜かれた肉体を武器にした躍動感あふれるダンス・パフォーマンスだ。「Don't Stop Can't Stop」「Without U」などドラマチックなナンバーにのせた、完ぺきなチームワークによる一糸乱れぬパフォーマンスは圧巻。強靱なバネから繰り出されるアクロバティックなダンスや力強さをアピールするポーズ。さらに、切なさを湛えた情熱的なボーカルや力強いラップも会場をヒートアップさせていく。

 そして、彼らの代表曲「Heartbeat-Japanese ver.-」でその熱狂は頂点に達する。ゾンビダンスに組み体操、最後は服を破り脱ぎ見事な肉体美を披露! と見せ場も満載。彼らの実力を見せつけたパフォーマンスとなった。

 クールなステージで観客を虜にした「2PM」だが、アンコールでは一転してTシャツ姿で登場。弾けるような笑顔で大きく手をふり、観客席に駆け寄るなど、誠実な素顔でファンの声援に応える。新曲「Take off」で聴かせた爽やかな歌声も彼らの新境地としても注目を集めている。

 「日本で新しいスタ-トを切ることができて嬉しい。今後もどんどん日本で活動していきたい! 」初ツアーの成功でさらなる意欲をみせた「2PM」。アジア全域で一大旋風を巻き起こしている彼らの勢いをそのまま体感出来た今回のライブ。K-POP最強の野獣たちの最高のステージを番組で体感してほしい。
2011/07/27 14:20:45 入力





【2PMの関連ニュース】

1

チャン・ウォニョン、18歳で全て持っている…手にはハイブランドのバック

2

“除隊”チェ・ミンファン(FTISLAND)、「家事をする男たち2」に復帰=妻ユルヒ&子ども3人との日常公開

3

「B.Iの麻薬捜査もみ消し」ヤン・ヒョンソク元YG代表、公判準備手続き終了

4

LISA(BLACKPINK)、K-POP女性アーティストの初動新記録を達成

5

「NCT 127」がカムバック、「英雄; Kick It」を超えようと悩んだ

6

「INFINITE」ナム・ウヒョン、パク・ヒョシンの「Goodbye」をカバー!

7

「天上智喜」出身のSunday、流産を告白「短い時間でもあなたに会えて幸せだった」

8

【フォト】「NCT 127」、3rdアルバム「Sticker」発売記念オンライン記者懇談会を開催

9

「Red Velvet」スルギ、洗練された雰囲気が際立つカット…さすが“グラビア職人”

10

“シティ・ポップの女神”YUKIKA、20日に新曲「Loving You」でカムバック
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.