KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
ヒップホップグループ「Block B」、日ショーケースツアー開始
ヒップホップグループ「Block B」、日ショーケースツアー開始の画像
ヒップホップグループ「Block B」
韓国7人組ヒップホップアイドルグループ「Block B(ブロックビー)」が日本でお披露目された。

 新鋭「Block B」は去る19日、Zepp Tokyoで初のショーケースライブツアー「Do U Wanna B? 」を開催したのを皮切りに、22日Zepp Osaka、24日Zepp Nagoyaそして25日Zepp Fukuokaなど4か所を回る予定だ。

 「Block B」は19日、初舞台である東京公演でミニアルバムのタイトル曲である「Halo」で幕を開けた後、話題曲「そのまま止まれ! 」に続き、メンバーのテイルとジコのソロステージ、ユグォンとピボムのダンスバトル、ジコ、パク・キョン、ピオのラップ、テイル、ジェヒョ、ユグォン、ピボムのバラードなど幅広い音楽を披露し、大きな反応を得た。

 特に、強烈なサウンドとパワフルなステージが引き立つ「Wanna B」で国内初であるヒップホップアイドルの魅力を発散した「Block B」は、準備された曲すべて終えた後、ファンの歓声が続くと「行って伝えて」でアンコールステージを披露。イベント会場の熱気も最高潮となった。

 「Block B」のメンバーらはイベント後、準備されたハイタッチ会でファンに感謝の意を伝え、再会を約束した。

 続く記者会見で、リーダーのジコは「以前、(日本に)留学したことがありますが、今回は歌手として日本を訪問した。このようにたくさんの方々が来て下さるとは思わなかった。イベント会場の反応もとても良かった」と感想を伝えた。

 また「Block B」の魅力については「近所のお兄さんのような親近感、ファンに近い存在」だと明かしながら、「チーム全体のパフォーマンスだけではなく、バラード、ダンス、ラップなどメンバー個人の実力が素晴らしい点にも注目してほしい」と注文した。
2011/09/23 8:58:12 入力





【関連ニュース】

1

宮脇咲良、ユリ(IZ*ONE)から“珍しく”メッセージが届いたと明かす…活動終了してもメンバー間の友情誇る

2

【公式】「GFRIEND」、Source Musicとの契約終了へ

3

“スジン((G)I-DLE)とのいじめ暴露騒動”女優ソ・シネ、友人との華やかな近況伝える

4

“「MOMOLAND」ヘビンと熱愛”の「UNB」マルコ、嘘に謝罪…「分別がない行動、反省する」

5

「BTS(防弾少年団)」、米ABC「グッドモーニングアメリカ・サマーコンサート」のトップバッターとして出演が決定

6

歌手ヒョナ、がっしりした腹筋を露出も「花柄レギンスで反転魅力」

7

「T-ara」キュリ、夏知らせる優れた水着姿…キュートなアヒル口

8

【全文】イ・ジヘ(元S#arp)、2児妊娠の感想“まだ初期のため注意深い…応援して欲しい”

9

“元恋人への性的暴行”「Autumn Vacation」ボビー・チョン、フォレンジック結果「違法動画」も相次ぎ発見

10

「鬼滅の刃」 映画も漫画も人気衰えず=韓国
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.